スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 税務課 >  特定個人情報評価書公表ページ


最終更新日:2018年6月28日(木)


特定個人情報評価書公表ページ


1.特定個人情報
  特定個人情報とは、マイナンバー(個人番号)を内容に含む個人情報のことです。また、特定個人情報を内容に含むファイルのことを特定個人情報ファイルといいます。
  この特定個人情報ファイルを取り扱う事務について、しきい値(事務取扱者及び特定個人情報ファイルの対象者の人数等)が定められており、しきい値によって特定個人情報保護評価の実施が義務づけられています。     

2.特定個人情報保護評価
  特定個人情報保護評価とは、特定個人情報ファイルを保有しようとするまたは保有する国の行政機関や地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で、特定個人情報の漏えい、その他の自体を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。
  特定個人情報保護評価は、特定個人情報保護評価書を作成して行うことが法律で定められており、基礎項目評価書、重点項目評価書及び全項目評価書の三種類となっています。
  評価書の基準は基礎項目評価書、重点項目評価書、全項目評価書の順に高くなり、しきい値によって、作成する評価書が決められています。

3.道税関連事務の特定個人情報保護評価書
  道税関連事務の特定個人情報保護評価は、特定個人情報ファイルの対象者が30万人以上に該当したため、しきい値により基礎項目評価書及び全項目評価書の作成が義務づけられております。

4.道税関連事務における特定個人情報保護評価書の公表


北海道総務部財政局税務課

戻る