スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 総務課 >  道有施設のネーミングライツスポンサーの募集について

北海道の分類: 行政・政策・税 > 財政・財産 > ファシリティマネージメント

最終更新日:2019年4月02日(火)


道有施設のネーミングライツスポンサーの募集について


*・*・*・*・*道立施設のネーミングライツについて*・*・*・*・*・*

総務部総務課ファシリティマネジメントグループ 電話(直通011-204-5055) 最終更新H31.4.1

1.新着情報

H31.4.1 道立真駒内公園屋内競技場及び屋外競技場におけるネーミングライツ契約を締結しました。 

H28.4.1 道立総合体育センターにおけるネーミングライツ契約を再更新しました。 

2.募集情報

 現在公募中の施設はありません。


 ※下記の施設についてご関心のある方は、総務部総務課ファシリティマネジメントグループ(直通011-204-5055)まで
  
お気軽にお問い合わせください。

  (ネーミングライツ対象施設)
  道立道民活動センター多目的ホール道立北見体育センター道立野幌総合運動公園総合体育館、各運動施設

 

 ★道立施設のネーミングライツ制度に関する基本方針について
    
北海道ネーミングライツ制度基本方針(平成25年3月)

3.お知らせ

■継続契約中の施設について

H19.4.1~H34.3.31

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(道立真駒内公園屋内競技場)真駒内セキスイハイムスタジアム(道立真駒内公園屋外競技場)

H22.6.1~H30.3.31

北海きたえーる(道立総合体育センター) 

 

=====================================

                  

  関連先リンク >>> 北海道のファシリティマネジメントのページ
          >>>  北海道の広告事業のページ