スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 総務課 >  ネーミングライツの決定について(総務部総務課FMG)


最終更新日:2019年2月06日(水)


ネーミングライツの決定について(総務部総務課FMG)


4月から、北海道立真駒内公園屋内・屋外競技場の

愛称が変わりました! 

道立真駒内公園屋内競技場→「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」
道立真駒内公園屋外競技場
→「真駒内セキスイハイムスタジアム」

屋内競技場写真 屋外競技場写真

道立真駒内公園屋内競技場
ロゴ1

道立真駒内公園屋外競技場
ロゴ2

施設のホームページ>>> 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 真駒内セキスイハイムスタジアム

スポンサー企業のホームページ>>> 北海道セキスイハイム株式会社

 

過去の記事

 北海道立真駒内公園屋内競技場及び屋外競技場

 ネーミングライツ(命名権)スポンサーの決定について

 

平成19年2月28日 

 北海道立真駒内公園屋内競技場・屋外競技場のネーミングライツ(命名権)につきましては、1月30日に北海道セキスイハイム株式会社と基本合意に達したところですが、2月28日付けで調印式を実施し、正式な契約に至りましたのでお知らせします。

<契約書に署名し、握手をかわす 高橋知事 と 橋島社長 ~ 調印式にて>   

契約合意写真

契約合意写真2

1 契約締結日

   平成19年2月28日(水)

2 スポンサー企業名

   会社名 : 北海道セキスイハイム株式会社
   代表者 : 代表取締役社長  橋島 正治 
   所在地 : 北海道札幌市中央区北14条西4丁目14-1

3 期間及び金額

  (1) 期 間  平成19年4月1日~平成22年3月31日 ※更新可能
  (2) 金 額(消費税込み)  2,100万円 (3年間)

4 名称(愛称)及びロゴ

   道立真駒内公園屋内競技場  「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」
   道立真駒内公園屋外競技場  「真駒内セキスイハイムスタジアム」

屋内競技場写真 屋外競技場写真

道立真駒内公園屋内競技場
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

道立真駒内公園屋外競技場
真駒内セキスイハイムスタジアム

    ロゴ写真

    ロゴ写真2

  ※ロゴのダウンロードはこちらから(ファイル形式JPEG) >>> ロゴ1(アリーナ) ロゴ2(スタジアム) 

5 選定の理由

  北海道セキスイハイム株式会社は、北海道に拠点を置く地場企業として、「省エネ」や「積雪地域仕様」を取り入れた北海道ならではの高品質な住宅供給を進められており、また、道との関わりでも、道立北方総合建築研究所(北総研)との共同研究や北海道が推進している「北方型住宅」の普及・展開にもご協力をいただいており、本道の建築行政に多くのご尽力をいただいています。

 両施設は、日本初の冬季オリンピック競技開催場所であり、道民にとっても愛着が大きい場所であります。このネーミングライツに、北海道セキスイハイム株式会社が地域貢献という形で手を挙げていただいたことは、それぞれの施設で行われる様々なスポーツやイベントを通して、道民に大いに元気を与えてくれるものと歓迎するとともに、道と北海道セキスイハイム株式会社の双方が協力し、北海道の地域経済活性化に寄与できるものと期待しています。

 

   お問い合わせ先 

     北海道総務部総務課ファシリティマネジメントグループ (電話 011-204-5055)

     北海道建設部まちづくり局都市環境課公園緑地グループ (電話 011-204-5571)

 

==========================================

       関連先リンク >>> 北海道のファシリティマネジメントのページ
           >>>  北海道の広告事業のページ

           >>>  道有施設のネーミングライツスポンサー募集のページ