スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 危機対策課 >  第三次北海道消防広域化推進計画


最終更新日:2018年12月12日(水)


第三次北海道消防広域化推進計画(素案)について

 人口減少が現実のものとなり、市町村が災害の多様化・大規模化などに対応し、その消防責任を十分に果たしていくため、平成18年6月に消防組織法が改正され、消防の規模を拡大することで行財政上の様々なスケールメリットを活かし、消防体制の整備及び充実強化を図ることを旨とした「自主的な市町村の消防の広域化」を推進することとされました。   

 道では、平成20年3月に「北海道消防広域化推進計画」を、平成25年12月に「第二次北海道消防広域化推進計画」を策定し、これらの計画をもとにそれぞれの地域において様々な議論がなされ、消防の広域化に取り組んできました。本年3月に消防庁告示である「市町村の消防の広域化に関する基本指針」が改正されたことを受け、次期計画を策定する予定ですので、道民の皆様の御意見を募集いたします。   


《意見募集の概要》   

1 計画等の案の名称
  第三次北海道消防広域化推進計画(素案)   

2 意見募集要領及び資料 ※こちらからダウンロードできます。
 ・道民意見提出手続の意見募集要領
 ・資料1 第三次北海道消防広域化推進計画(素案)の概要
 ・資料2 第三次北海道消防広域化推進計画(素案)
 ・意見提出様式    Word版  PDF版    

※以下の場所での閲覧及び入手が可能です。
        北海道総務部危機対策局危機対策課(道庁3階)
        北海道総務部法務・法人局法制文書課行政情報センター(道庁別館3階)
        各(総合)振興局(石狩振興局を除く)の行政情報コーナー

3 意見等の募集期間
  平成301212日(水)~平成3111日(金) ※郵送の場合は必着とします。  

4 意見等の提出方法及び提出先
(1) 郵送                    060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
              北海道総務部危機対策局危機対策課消防グループ

(2) ファクシミリ         0112314314

(3) 電子メール    somu.bosai22@pref.hokkaido.lg.jp

5 意見募集結果の公表時期
  提出された意見については、意見に対する考え方とともに、平成31年1月(下旬)を 目途に「道民意見提出手続の意見募集結 果」を公表します。
  なお、意見募集の結果の公表は「道民意見提出手続の意見募集要領 3 計画等の案及び参考資料の入手法」に記載の方法に準じて行います。   

6 その他
(1) 意見の提出に当たっては、日本語でお願いします。
(2) 意見の提出に当たっては、住所、氏名(団体の名称)を記載してください。
        なお、意見の要旨と併せて、意見を提出された方の住所(市町村名のみ)を公表することがあります。
(3) 意見が長文の場合や大部の資料を添付する場合は、併せてその要旨を提出してください。

(4) 電子メールによる意見の提出は、ファイル形式をテキスト形式とし、添付ファイルによる提出はご遠慮願います。
(5) 意見受付後、約3日(土曜日・日曜日、休日を除く)以内に受け付けた旨をご連絡いたしますので、連絡がない場合は、電話・ 

   ファクシミリ・郵送等でお問い合わせ願います。
         なお、連絡は、電子メールの送信・電話・ファクシミリ・郵送等により行います。

 

お問い合わせ先

 北海道総務部危機対策局危機対策課消防グループ

 電話011-204-5009(直通)