スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 危機対策課 >  災害対策基本法に基づく指定地方公共機関について


最終更新日:2015年1月07日(水)


災害対策基本法に基づく指定地方公共機関について


【災害対策基本法に基づく指定地方公共機関について】


【指定地方公共機関とは】
 地方独立行政法人及び港湾法第四条第一項の港務局、土地改良法第五条第一項の土地改良区その他の公共的施設の管理者並びに都道府県の地域において電気、ガス、輸送、通信その他の公益的事業を営む法人で、当該都道府県の知事が指定するものをいいます。

【指定地方公共機関の役割】
 業務計画の作成及び都道府県への報告、災害時における業務計画の実施など

指定地方公共機関の一覧

 

北海道では、災害対策基本法第2条第6号に基づく指定地方公共機関として、次の法人を指定しました。new

1 今回指定した機関

(1)平成25年2月22日付け

  ・ 一般社団法人北海道建設業協会

  ・ 社会福祉法人北海道社会福祉協議会

(2)平成25年3月1日付け

  ・ 北日本海運株式会社

  ・ 共栄運輸株式会社

  ・ ハートランドフェリー株式会社

  ・ 羽幌沿海フェリー株式会社