スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 危機対策課 >  災害検証委員会(一次報告)

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 防犯・防災 > 災害・防災情報

最終更新日:2017年1月05日(木)


災害検証委員会


                                            

 

北海道「平成28年8月から9月にかけての大雨等災害に関する検証委員会」に

係る一次報告について


平成28年8月から9月にかけての大雨等災害に関する検証委員会において、一次

報告を取りまとめましたので、お知らせします。

 

 ◆ 一 次 報 告 ◆(クリックで開きます)


【一次報告について】

  検証項目のうち、自治体等の翌年度(H29)の予算や施策に係る以下の項目に
ついては、一次報告として、今後の方向性を決定しました。


【一次報告で提言された「今後の方向性」】

1 情報収集・通信
  道、市町村、関係機関の災害対応(意思決定)に資する情報が適切に伝達される
 環境整備を更に進めることが必要

 2 物資及び資機材の備蓄支援
    変化するニーズに対応した適切な物資調達・輸送の仕組みの整備

 3 災害対策本部の体制と活動
   情報共有と意思決定がスムーズとなる道災害対策本部の体制・環境整備

 4 ボランティア
    災害ボランティアセンターの設置運営体制の構築とボランティア人材育成

 5 被災市町村の行政機能
    被災自治体の行政機能の確保と災害対応能力向上・災害対応支援のための体制・
 支援策の構築

 6 防災教育
   風水害を含めた防災教育の促進