スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 人事課 >  H30北海道庁インターンシップ実施

北海道の分類: 行政・政策・税 > 人事・採用 > 職員採用

最終更新日:2018年5月28日(月)


H30北海道庁インターンシップ実施


  

  平成30年度

  北海道庁インターンシップ(学生実務研修)

              募  集  案  内


1 インターンシップの概要

北海道では、学生の職業意識向上の機会及び道行政への理解を深める機会を提供することを目的として、夏休み時期を中心にインターンシップ(学生実務研修)の受け入れを行います。

 

(1)受入対象者

大学、大学院、短期大学、高等専門学校等に在籍する学生

(高等学校については別途個別にお問い合わせください。)      

(2)受入時期

平成30年7月~9月 別途プログラム【本庁本庁(獣医・理系)振興局振興局(獣医・農業土木・農業改良普及員)】のとおり

(3)受入所属

知事部局本庁各部・各(総合)振興局・出先機関

 

2 申込方法等

(1)受付期間

平成30年5月22日(火)~平成30年6月15日(金)

(2)募集人数

別途プログラム【本庁本庁(獣医・理系)振興局振興局(獣医・農業土木・農業改良普及員)】のとおり

(原則、各大学5名程度の申込でお願いいたします)

(3)申込方法

大学等のインターンシップ窓口でとりまとめ、郵送で申込願います。

学生の方は、大学のインターンシップ担当窓口にご相談ください。

(4)提出書類

「北海道(知事部局)インターンシップ(学生実務研修)申込書」

「志望理由・コース調書」

 

3 受入可否の決定

希望の日程・プログラムが応募多数となった場合については、志望理由等による選考を行います。その結果、受入ができない場合がありますのでご了承願います。

受入可否の結果は、7月上旬までにお知らせいたします。

受入決定後に参加者からの誓約書及び在籍校からの協定書の提出をお願いいたします。

 

4 身分・服務等

(1)身分

実務研修生(「北海道におけるインターンシップ(学生実務研修)に関する実施要綱」に基づく)

(2)報酬等

報酬、賃金、交通費、食費等その他一切の金品は支給しません。

(3)服務

服務、守秘義務に関する誓約書を提出していただきます。

(4)事故責任

インターンシップ生は傷害保険及び賠償責任保険に加入が必要です。

申込の際は必ず保険証書を大学等に提示してください。

実習中の事故・損害に関しては、受入側に過失がある場合を除き、自らの責任において対応していただきます。

 

5 個人情報の取り扱い

取り扱った個人情報は北海道個人情報保護条例等に基づき適切に管理し、北海道インターンシップ受入業務以外の目的に本人の同意なく使用しません。

 

6 その他留意事項

  実習プログラムにより、現場実習のあるプログラムがありますので、雨具、作業着(又は運動着)、運動靴、長靴等が必要な場合があります。
 アレルギー(特に蜂)、その他疾患、障がい等がある場合などで実習に不安がある方は事前にご相談ください。
  


H30インターンシップチラシ


申込・問い合わせ先


北海道総務部人事局人事課(担当:小林)

 TEL011-231-4111 内線22-161


【郵送先】

060-8588

札幌市中央区北3条西6丁目

北海道総務部人事局人事課

インターンシップ担当宛