スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 北方領土対策根室地域本部 >  四島(しま)教室について


最終更新日:2015年4月24日(金)

四島(しま)教室について

 平成17年度から平成20年度まで、根室支庁の職員が管内の小学校に出向き授業時間をお借りして、「北方四島のいきものたち」(絵本)の読み聞かせや、ぬり絵などを行う北方領土の授業を行ってきました。
 平成20年度には、四島教室をマニュアル化した冊子を作成し、根室支庁管内の教育関係機関等にお配りすることにより、今後、北方領土学習の一手法として定着していくよう取り組みました。

 

四島教室(花咲小)実施の様子

1 北方領土についての講座
  15分程度

2 絵本読聞せ
  10分程度

3 質問タイム
  5分程度

4 お楽しみのぬり絵タイム
  15分程度

  合計45分

 

   使用教材

絵本「北方四島のいきものたち-自然の楽園-」イメージ図

ぬり絵(北方四島図版)

ぬり絵(動物たち版)

「北方四島のいきものたち-自然の楽園-」

第3回(平成15年度)四島(しま)とわたし
絵本コンクール最優秀作品

ぬり絵(北方四島図版)

ぬり絵をクリックするとダウンロードできます
PDF:65KB
ぬり絵(動物たち版)

ぬり絵をクリックするとダウンロードできます
PDF:46KB


   四島(しま)教室事業の実績(クリックするとPDFファイルが開きます。)

 平成17年度の実績はこちら(PDF:22KB)
  平成18年度の実績はこちら(PDF:25KB)
  平成19年度の実績はこちら(PDF:26KB)
  平成20年度の実績はこちら(PDF:26KB)


   四島(しま)教室事業実施の様子(平成20年度実施分(クリックすると別ページに移動します))

 根室市での実施の様子はこちら
  別海町での実施の様子はこちら
  中標津町での実施の様子はこちら
  標津町での実施の様子はこちら
  羅臼町での実施の様子はこちら