スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 北方領土対策根室地域本部 >  H29遺産事業「北方四島~運命の9日間~」企画展


最終更新日:2018年1月17日(水)

北方領土遺産発掘・継承事業
「北方四島~運命の9日間~」企画展

 北方四島へのソ連軍上陸に関する資料を調査したところ、使用された艦船等の調査記録が残されていることが分かり、これら公表されている資料を基に、北方四島にとって運命の9日間ともいえる昭和20年8月28日から9月5日までのソ連軍上陸の状況を紹介する企画展を実施します。

 ●日    時:平成30年1月19日(金) ~ 2月2日(金)
       開館時間:9:00 ~ 17:00 (最終日 16:00 まで) ※月曜日は閉館
 ●場    所:道立北方四島交流センター(ニ・ホ・ロ) 1階ホール
 ●主    催:北海道根室振興局

<資料解説について>

 本企画展の資料解説を次のとおり行います。

 ●日    時:平成30年1月20日(土)13:30~14:30
 ●場    所:道立北方四島交流センター(ニ・ホ・ロ)2階交流ホール
 ●説明者:根室振興局副局長 谷内紀夫
 ●コメンテーター:千島歯舞諸島居住者連盟副理事長 河田弘登志氏、同根室支部長 宮谷内亮一氏

北方四島~運命の9日間~企画展