スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 行政改革課 >  道政改革の実施方針7


最終更新日:2006年2月17日(金)


道政改革の実施方針7


道政改革の実施方針

【3】 実施方針の推進管理

1 推進期間

 この実施方針は、今日の地方分権に向けた動きをはじめ、21世紀を間近にした変革の時代背景のもと、着実に取り組んでいかなければならない改革の課題と推進方策を示したものである。この中には、実現に長期間を要する課題も含まれているが、概ね平成10年度までを目途として、できるものから順次実施していくものとする。

2 進行管理の方法

 この実施方針の推進に当たっては、道政改革推進本部において、その進捗状況を継続して把握、点検するとともに、新たに設置する民間の有識者等からなる委員会に定期的に報告して必要な助言等をいただきながら、適切な進行管理を行うとともに、その推進状況について庁内外への積極的な情報提供に努める。              


back



Back
道政改革の
実施方針