スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 行政改革課 >  平成25年度事務事業評価結果


最終更新日:2013年11月27日(水)


平成25年度事務事業評価結果


平成25年度事務事業評価結果

  平成25年度の事務事業評価は、厳しい財政状況の中、「新・北海道総合計画」及び知事公約の着実な推進を図るとともに、「新たな行財政改革の取組み(改訂版)後半期の取組み」を着実に推進するため、平成24年度の事務事業評価の結果等を踏まえ、道の事務事業の減量化・効率化を図る観点から点検を行い、限られた行財政資源の有効活用により、新たな道民ニーズへの適切な対応や持続可能な行財政基盤の構築を図ることを目的に実施しました。

1 重点点検事項
   次の観点から重点的な点検、評価を行いました。 
   (1)平成24年度二次政策評価意見の検討状況
   (2)執行体制の見直し(類似業務の集約・一元化)
   (3)施策目標達成への事務事業の検証

2 事務事業評価の結果
(1)対象事務事業数
      2,783事務事業

(2)評価結果
     事務事業の評価については、下記の表のとおり平成26年度に向けた見直しの方向性を整理しました。 

                   区分      継続             廃止等       合計
    現状維持       拡充       縮小      統合
 平成26年度
 に向けた
 見直しの
 方向性

事務事業数

2,665

1,722

88

843

12

118

2,783

構成比

95.8%

 61.9%

   3.2%

 30.3%

 0.4%

   4.2%

100.0%

        縮小・統合・廃止等計       973  
               34.9%  

  【評価調書】 ※事務事業評価調書の見方はこちら

   部局名    事務事業
   評価調書
  二次評価調書    部局名    事務事業
   評価調書
  二次評価調書
総務部    一次調書    二次調書 公安委員会    一次調書    二次調書
総合政策部    一次調書    二次調書 選挙管理委員会    一次調書    二次調書
環境生活部    一次調書    二次調書 監査委員    一次調書    二次調書
保健福祉部    一次調書    二次調書 人事委員会    一次調書    二次調書
経済部    一次調書    二次調書 労働委員会    一次調書    二次調書
農政部    一次調書    二次調書 収用委員会    一次調書    二次調書
水産林務部    一次調書    二次調書 連合海区委員会    一次調書    二次調書
建設部    一次調書    二次調書 海区漁業調整委員会    一次調書    二次調書
出納局    一次調書    二次調書 内水面漁場委員会    一次調書    二次調書
企業局    一次調書      二次調書 警察本部    一次調書    二次調書
教育庁    一次調書    二次調書                                          

3 評価意見

  重点点検事項を踏まえ、見直しに向けた検討事項などについて、360の事務事業に二次政策評価意見を付しました。

  ・意見付与された事務事業の一覧はこちら 

 
 4 重点点検事項の点検結果
(1)平成24年度二次政策評価意見の検討状況
  ア.評価の対象
   平成24年度において二次政策評価意見を付した事務事業
  イ.評価結果
   一次政策評価結果などを踏まえ、「改善の余地がある」、「一層の取組が求められる」、「新たな視点による改善が必要」などと考えられる295の事務事業について、二次政策評価意見を付しました。

(2)執行体制の見直し(類似業務の集約・一元化)
  ア.評価の対象
   「道組織の見直し方針」に掲げた集約・一元化の対象となる37項目(集約・一元化の検討を終了した7項目を除く。)のうち、
  今後実施を予定している項目に関する事務事業
  イ.評価結果
   平成26年度以降実施となっている10項目に関する32の事務事業について、二次政策評価意見を付しました。

     実施年度     項 目           摘 要 
実施済 平成21年度          5  全道的な総務業務、公益法人事務など
平成22年度        13  組合検査事務、アイヌ関連業務など
平成23年度          8  広報事務、財産管理業務など
平成24年度           1  文化・スポーツ行政関連業務
平成26年度実施           1  バイオマス関連業務
平成27年度以降           9  未収金回収業務など
       計          37  

(3)施策目標達成への事務事業事業の効果
  ア.評価結果
   施策を構成する事務事業のうち
、重点政策、知事公約実行計画及び地域重点プロジェクトへの関与の観点から重要性の高い103の事務事業

  イ.評価結果
   施策の業務目標や成果指標等を踏まえ、一次政策評価結果の「施策目標達成への事務事業の効果等」欄の記載について点検し、効果あるいは成果がより明確となるよう、できる限り客観的な数値を用いるなど、丁寧に記載されていることを確認しました。


5 今後の対応
   今回、二次政策評価意見を付した360の事務事業については、今後、毎年度の政策評価において検討状況を点検し、
  予算編成及び執行、組織及び機構の整備などに着実に反映することとします。