スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 行政改革課 >  現在の取組-ICTページ


最終更新日:2018年11月09日(金)


ICTを活用した業務の効率化と情報共有の推進


 

 1.ICTの利活用による業務の効率化等に関する基本的な方向について(H29.3策定)

 道では、限られた行財政資源を最大限活用し、質の高い行政サービスを提供するためには、事務の省力化や処理の迅速化など、さらなる業務の効率化を進めることが必要となっております。

 また、道政上の諸課題に対しては、所管部局毎に管理・活用している行政情報について、日頃から所管部局の垣根を越えて共有を図り、関係部局が連携し、迅速かつ的確に対応していくことが必要となっております。特に災害や事件事故等の発生の際には、いち早く情報の共有を図った上で、対応策等について迅速に意思決定を行うことの重要性が増しています。

 こうした状況等を踏まえ、ICTの利活用に関する基本的な方向を定めたものです。

  2.道庁ICT利活用実施計画(H30.3策定)

  「ICTの利活用による業務の効率化等に関する基本的な方向について」に掲げる6つの基本的な考え方に基づく取組と、必要な環境整備の計画的な推進を図るため、具体の取組内容や実施年度について定めたものです。