スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 法務・法人局学事課 >  私立高等学校授業料軽減制度(学事課)


最終更新日:2016年6月23日(木)

私立高等学校等授業料軽減制度とは

経済的理由により修学困難な方に対し、学校が授業料を軽減したときに、学校に対し道が補助するものです。(対象 私立高等学校・全日制、専修学校・高等課程)

授業料軽減の対象 軽減月額

・保護者等の市町村民税所得割額が非課税である場合

6,500円まで

・保護者等の市町村民税所得割額が51,300円未満である場合   7,000円まで

 *平成26年3月以前から引き続き高等学校に在学されている方は、従前の制度が適用されます。

 *市町村民税所得割額が確認できる書類は、こちらを参考にしてください。

 *支給手続き等の詳細は、入学後に学校から案内があります。

 *詳しくは、北海道総務部法務・法人局学事課へお問い合わせください。

<お問合せ先>
北海道総務部法務・法人局学事課 中高専修学校グループ
TEL:011-204-5066