スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総務部 > 法務・法人局法制文書課 >  北海道立文書館 道史編さん大綱(素案)に関するパブリックコメントの実施

北海道の分類: 行政・政策・税 > 募集・公募 > 意見募集(パブリックコメント)
教育委員会の分類: 文化・スポーツ > 芸術文化 > 芸術文化

最終更新日:2018年4月06日(金)

北海道立文書館
文書館 ホーム  | 北海道史編さん

道史編さん大綱(素案)に関するパブリックコメントの実施について(終了しました)

結果は道史編さん大綱(素案)についての意見募集結果のページでご覧ください。

 道では、北海道150年となる平成30年度から新たな道史の編さんを開始することとし、事業の骨格となる「道史編さん大綱」の素案を取りまとめました。
 素案に対するご意見のほか、今回の道史に対する幅広いご意見を募集します。
 今後、いただいたご意見を参考にしながら検討を進めてまいります。

1 意見を募集する素案の名称

道史編さん大綱(素案)(PDFファイル)

2 参考資料の名称

(1)新たな道史編さん-北海道150年関連推進施策(PDFファイル)

(2)「道史の構成」に関する検討概要(PDFファイル)

3 意見募集要領

道民意見提出手続の意見募集要領(PDFファイル)

4 資料の入手方法

 このページのほか、次の場所で資料を縦覧及び配付しています。
(1)北海道立文書館(赤れんが庁舎)
(2)北海道総務部法務・法人局法制文書課行政情報センター(道庁別館3階)
(3)各総合振興局及び各振興局(石狩振興局を除く)の行政情報コーナー

5 意見の募集期間

 平成29年12月6日(水)~平成30年1月5日(金)

6 意見の提出様式

 次の様式により提出してください。なお、この様式以外でも構いません。
PDF版  Word版

7 意見等の提出先

(1)郵便  〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目赤れんが庁舎内
北海道立文書館
(2)ファクシミリ 011-232-1851
(3)電子メール somu.monjyo1@pref.hokkaido.lg.jp
注―「@」を半角に置き換えてください。「@」の前は半角数字の1です。

8 意見募集結果の公表時期

 提出された意見については、意見に対する考え方とともに平成30年1月中旬を目処に「道民意見提出手続きの意見募集結果」を公表します。
 なお、意見募集の結果の公表は、上記「4 資料の入手方法」に記載の方法に準じて行います。

9 留意事項

(1)意見の提出に当たっては、日本語でお願いします。
(2)意見の提出に当たっては、住所、氏名(団体の名称)を記載してください。
 なお、意見の要旨と併せて、意見を提出された方の住所(市町村名のみ)を公表することがあります。
(3)意見が長文の場合や大部の資料を添付する場合は、併せてその趣旨を提出してください。
(4)電子メールによる意見の提出は、ファイル形式をテキスト形式とし、添付ファイルによる提出はご遠慮ください。
(5)意見受付後、約3日(日曜日、土曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、平成29年12月29日、平成30年1月2日、同月3日を除く。)以内に、電子メールの送信・電話・ファクシミリ・郵送等の方法で、受け付けた旨をご連絡いたします。連絡がない場合は、電子メールの送信・電話・ファクシミリ・郵便等でお問い合わせ願います。

10 お問い合わせ先

北海道立文書館(総務部法務・法人局法制文書課文書館)
電話     011-204-5072
ファクシミリ 011-232-1851