スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 労働委員会事務局 > 総務審査課 >  労使関係セミナーのご案内

北海道の分類: 産業・経済 > 雇用・労働 > 労使関係の安定促進

最終更新日:2019年2月27日(水)

労使関係セミナーのご案内

     終了しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。

    中央労働委員会及び北海道労働委員会では、労働紛争に関する制度と、紛争の解決をサポ-トする機関である労働委員会について、労使関係者の認識を深めることを目的としてセミナーを開催します。
  基調講演では、「職場のハラスメント対策~パワハラを中心に~」をテーマにハラスメントの法律問題、使用者の措置義務、および職場での対処法などをお話しし、続いて、北海道労働委員会の公益・労働者・使用者委員の三者が実際に扱った道内におけるハラスメント等に関する紛争解決事例についてご紹介します。
  企業の人事労務担当者や労働組合の役職員など、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

日程・会場

平成31年2月25日(月) 13時30分~17時00分

かでる2・7 かでるホール

 【札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル】


内容

基調講演

 「職場のハラスメント対策~パワハラを中心に~」

 講 師
 原 昌登  氏  (中央労働委員会東日本区域地方調整委員会議公益委員、成蹊大学法学部教授)


事例紹介
 「道内におけるハラスメント等に関する労使紛争事例」

 発表者
 朝倉 靖     氏  (北海道労働委員会公益委員(会長代理)、弁護士)
 赤坂 正信   氏  (北海道労働委員会労働者委員、北海道労働組合総連合副議長)
 遠藤 芳美   氏  (北海道労働委員会使用者委員、日本通運株式会社参与)


受講定員・受講料

◎受講定員:約500名(事前申込制・先着順)

◎受講料:無料

 定員に達した場合は、その時点で受付を終了させていただきます。


申込方法

※注 申し込みは中央労働委員会事務局 調整第一課へお願いします。

◎申込方法など詳細については、こちらのリーフレット(PDF)をご覧ください。

セミナー詳細へ


労働委員会トップページへ