スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局畜産振興課 >  特定家畜伝染病防疫指針


最終更新日:2019年4月01日(月)


特定家畜伝染病防疫指針


特定家畜伝染病防疫指針について

 特に総合的に発生の予防及びまん延の防止のための措置を講ずる必要のある家畜伝染病に関して、
 国、地方公共団体、関係機関等が連携して措置を講ずるために国が定める指針のことです。

● 平成27年9月9日、高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザに関する
 
防疫指針が全部改正されました。  


1 口蹄疫に関する特定家畜伝染病防疫指針

  口蹄疫に関する特定家畜伝染病防疫指針 ( PDF 農水省ホームページより )

  上記防疫指針のうちの留意事項 ( PDF )


 2 高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針

  高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針
  
(PDF 農水省ホームページより )


 3 牛疫、牛肺疫、アフリカ豚コレラに関する特定家畜伝染病防疫指針

  牛疫に関する特定家畜伝染病防疫指針 ( PDF

  牛肺疫に関する特定家畜伝染病防疫指針 ( PDF )

  アフリカ豚コレラに関する特定家畜伝染病防疫指針 ( PDF )

 

参照 : 口蹄疫に関する情報 (農林水産省)
           
鳥インフルエンザに関する情報 (農林水産省)
     特定家畜伝染病防疫指針について (農林水産省)

     
           このページの情報はオープンデータとして自由に二次利用することが可能です。(CC-BY
    利用する場合には出所明示を行ってください。詳しくは北海道オープンデータ利用規約をご確認ください。