スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 農村設計課 >  輝く農村(グリーン・ツーリズム)


最終更新日:2019年5月13日(月)

グリーン・ツーリズム


グリーン・ツーリズムとは

 グリーン・ツーリズムとは、「緑豊かな農山漁村地域において、自然、文化、人々との交流を楽しむ、滞在型の余暇活動」です。

 都市に暮らす人にとっては、農山漁村の豊かな暮らしを楽しむもので、具体的には、直売所での買い物、農家レストランでの食事、農作業体験やそば打ちなどの加工体験、畑を借りて農作物を栽培する市民農園、農家の家に泊まる民泊や美しい農村景観を楽しむことなどがあげられます。

 一方、農山漁村に暮らす人にとっては、地域の魅力ある暮らしを訪れる人たちにおすそ分けし、心通う交流を共に楽しむことによって、農山漁村にある歴史・文化・伝統・自然などを都市住民とともに守り育むことにつながります。


ページ移行のお知らせ

グリーン・ツーリズムのページの主要コンテンツは、農村ツーリズムのページへ移動しました。農村ツーリズムのページへ


ディスカバー 農山漁村の宝

ディスカバー農山漁村の宝についてはこちら。

ディスカバーへ


むらづくり表彰事業

むらづくり表彰事業についてはこちら

むらづくりへ



このページに関するお問い合わせ
北海道農政部農村振興局農村設計課農村活性化グループ
電話|011-231-4111(内線27-873)
FAX|011-232-0027