スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 農村設計課 >  富樫アドバイザー(せたな町)


最終更新日:2019年8月06日(火)


富樫アドバイザー(せたな町)


富樫アドバイザー顔写真

北海道里づくりアドバイザー

氏名 富樫 一仁(とがし かずひと)
市町村名 久遠郡せたな町
URL http://setana.info/

■職歴(経歴)      
 H13    瀬棚郡今金町にて新規就農(借地水田)    
 H16    久遠郡せたな町にて農地取得~移住    
 H17    有限会社秀明ナチュラルファーム北海道設立~現在に至る    
 H20    せたな町の有機農家で「山の会」結成    
 H22    コープさっぽろ農業賞にて奨励賞受賞    
 H23    HAL農業賞にて地域貢献賞受賞    
 H25.2~ 北海道酪農学園大学非常勤講師
  
■主な活動内容等      
 ・地域の人々の健康推進と環境保全活動~全圃場(20Ha)有機JAS規格を取得して自然栽培実施
 ・地域内での小・中学校で食育の講師として毎年授業に参加
 ・山の会企画で年に3~5回提携先のレストランシェフとの連携イベント「オーガニックラウンジ」開催(添付資料参照)
 ・せたな町役場との連携でオーガニック料理教室の開催
 ・札幌大学経済学部課外授業受入
 ・道南地域WAKU2協議会の副会長~6次産業の推進活動
 ・任意団体、風の町の未来Sでの被災地支援、福島キッズの受入

■中山間に対する思い・意見等      
 せたな町の恵まれた自然環境とそこで育まれている農産物、海産物、人と人との繋がりを大切にした魅力ある資源を生かした地域作り又は、東北被災地の子供達の一時避難の受け入れ等、安全で安心な慰安の場としての新たなる価値を見出し、町民が主体となった社会貢献できる町作りをめざし取り組んでいけたらと思っております。