スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 農村設計課 >  野アドバイザー(沼田町)


最終更新日:2019年8月06日(火)


野アドバイザー(沼田町)


野アドバイザー顔写真

北海道里づくりアドバイザー

氏名 野 道夫(の みちお)
市町村名 雨竜郡沼田町

■職歴等
 昭和63年     沼田町ホタル研究会会長
 平成4年      沼田町土地改良区 退職
 平成9年      北海道ふるさと・水と土指導員
 平成7年~19年 沼田町議会議員
 平成21年     沼田町老人クラブ連合会会長
 平成26年     空知14町老人クラブ連合会会長

■主な活動内容
 ・ホタルの知名度も上がり、多くの人々が訪れ、観光としても賑わいを見せている。来訪者にホタルの里や沼田町の自然を話すこと。
 ・毎年、老人クラブのメンバーや土地改良区のOBと共に、幹線用水路沿いで雑草を取り除いたり花を植栽したりし、通りかかる子供の記憶に残る景観づくりを実践。
 ・元気で明るい高齢者となるように健康作りの輪を広げて、声かけ・見守り活動を広げている。

■活動に対する思いなど
 ・農園で作物を試作前に土壌調査、水の調査。土に合った作物の商品化。
 ・農業の町として、小・中・高の学生に有機栽培体験(専門家を招いて講習会)指導が必要と思う。(農家の後継者づくり)