スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 農村設計課 >  服部アドバイザー(鶴居村)


最終更新日:2019年8月06日(火)


服部アドバイザー(鶴居村)


服部アドバイザー顔写真

北海道里づくりアドバイザー

氏名 服部 政人(はっとりまさと)
市町村名 阿寒郡鶴居村
URL http://www.waku2tsurui.jp

■職歴(経歴)
 昭和54年 日本電信電話公社入社(現NTT)
 平成 3年 北海道標茶町営牧場「多和平」入社
 平成 4年 鶴居村酪農ヘルパー利用組合入社
 平成11年 ファームレストラン「ハートンツリー」開店
 平成12年 ファームイン(農家民宿)開店
 平成21年 鶴居村振興公社入社 企画課長
 平成23年 NPO法人 美しい村・鶴居村観光協会入社 事務局長

■主な活動内容等
 <鶴居村あぐりねっとわーく 代表>
 ・村内中学生対象に、毎年「酪農体験学習」を実施している。
 <北海道観光大使>
 ・北海道観光振興機構WEBページ「観光大使」ブログにおいて観光PR
 <北海道グリーンツーリズムネットワーク理事>
 ・農業体験やファームインを通じて、都市と農村交流に積極的に取り組んでいる。

■中山間に対する思い・意見など
・タンチョウ、湿原、酪農と豊かな観光資源に加え、ヨーロッパの片田舎な風景は、私たち“むらびと”の重要な魅力のひとつであります。地域づくりの第一歩は、「来る人も招く人も有意義である」と信じています。「地域づくり・協働、住民参画」をキーワードに、規模にとらわれない、ここならではの取り組みと「タンチョウとやさしい人が居る村」を伝えたいです。