スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 食品政策課 >  「グローバル産地づくり推進事業」に係る「課題提案書」の募集について


最終更新日:2019年6月14日(金)

 

「グローバル産地づくり推進事業」に係る「課題提案書」の募集について

  「グローバル産地づくり推進事業」に係る「課題提案書」の募集について

概要

 道では、農林水産省が平成31年2月1日付けで事業実施主体(対象:都道府県等)の公募
を開始した「グローバル産地づくり推進事業」に応募するため、道から間接補助金の交付を受
けて事業実施を希望する産地等(事業実施者)から「課題提案書」の提出を募集します。

 参考:農林水産省の公募ページ(外部リンク)

  
1 制度の概要
  海外市場のニーズ、需要に応じたロットの確保、相手国の求める農薬規制・衛生管理など
 に対応した生産・加工体制を構築するための「GFPグローバル産地計画」の策定及び計画
 の実施体制の構築、事業効果の検証・改善、本事業の趣旨に資する取組について支援します。
  補助対象経費などの詳細については、「グローバル産地づくり推進事業実施要領(案)
 (以下「実施要領」という。」)を参照願います。

2 募集期間
    平成31年3月7日(木)~平成31年4月12日(金)

3 提出書類
(1)所定の様式

   ワード形式 ←次のリンク次の様式ファイルを一括ダウンロードしてください。
  
  ア 課題提案書(鏡)【別紙様式1】
 イ 課題提案書(応募者に関する事項)【別紙様式2】
 ウ 課題提案書(取組内容に関する事項)【別紙様式3】
 エ 経費内訳書【別紙様式4】

(2)添付書類
   提出者の概要がわかる書類(会社概要、団体の規約等)

(3)提出部数
      正本1部(【別紙様式1】に代表者印を押印があるもの)
      また、審査の迅速化を図るため、電子ファイル(ア~エはワード形式限定)を提出
  してください。

(4)提出先
 ア 正本の提出先
      〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁7階
     北海道 農政部 食の安全推進局 食品政策課 6次産業化推進グループ

 イ 電子ファイルの提出方法
   CD-R(USBメモリは不可)に保存し、正本に同封するか又は次のアドレスに
  電子メールで送信願います。
     メールアドレス:slow.food@pref.hokkaido.lg.jp
 
 ウ 問い合わせ
   電   話:011-204-5432(ダイヤルイン)
   F A X:011-232-7334     

(5)提出後の手続
      道は、課題提案書を集約(必要に応じて、ヒアリングや現地調査を実施します)の
  後、5月9日(木)までに農林水産省に提出します
   国の審査後、採択された場合は、改めて、補助金交付申請の手続きについてお知ら
  せします。

(6)その他
   この取組に関わる農林漁業者・食品製造業者等は、GFPコミュニティサイトに登
  録していることが条件となります。

   http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/gfp/entry.html

4 支援の対象となる事業内容・助成条件
  詳細は、こちらのPDFファイルをご覧ください。

  「グローバル産地づくり推進事業」に係る「課題提案書」の募集について

  グローバル産地づくり推進事業実施要領(案)農林水産省食料産業局長通知
  
  グローバル産地づくり推進事業Q&A(未定稿)農林水産省食料産業局輸出促進課輸出プロジェクト室

  農林水産物・食品輸出促進対策事業実施要綱 農林水産事務次官依命通知

  農林水産物・食品輸出促進対策事業補助金交付要綱 農林水産事務次官依命通知

  補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について


申し込み・お問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道農政部食の安全推進局食品政策課
6次産業化推進グループ
電話番号:011-204-5432(直通)
FAX番号:011-232-7334