スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 食品政策課 >  宴会時の食べきりキャンペーンを実施しています!


最終更新日:2018年6月21日(木)

 

宴会時の食べきりキャンペーンを実施しています!

  小売店での売れ残りや家庭での食べ残しなど、まだ、食べられる状態なのに捨てられる食品、いわゆる「食品ロス」は、国内で年間621万トンにも及んでおり、世界全体の食料援助量の約2倍もの量になります。

 このため、道では、道民の皆様の協力の下、平成28年11月から「どさんこ愛食食べきり運動」を展開し、食べ物に感謝を込めて、「おいしく残さず食べきろう」をスローガンに、家庭や宴会での食べ残しを減らすための啓発など食品ロス削減に向けた取組を実施しています。

 本年も、これから忘年会や新年会の機会も増えることから、11月22日から来年1月31日までの間、次のとおり宴会五箇条を普及し、宴会時の食べきりキャンペーンに取り組んでいます。

宴会五箇条 

1 まずは、適量注文

2 幹事さんから「おいしく食べきろう!」声かけ

3 席を立たずにしっかり食べる「食べきりタイム!」をつくろう

4 食べきれない料理は仲間で分け合おう

5 目指すは完食!!でも食べ過ぎ注意。ゴミと身体のダイエットを心がけよう!

  

キャンペーンポスターの掲示について

~飲食店や事業所の皆様へ~

 キャンペーンポスターの掲示について、ご協力をよろしくお願いいたします。

  H29年度キャンペーンポスターはこちらから

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道農政部食の安全推進局食品政策課食品企画グループ
電話番号:011-231-4111(内27-666)
FAX番号:011-232-7334