スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 食品政策課 >  麦チェン!サポーター店募集

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 食に関すること

最終更新日:2016年8月02日(火)

 

   麦チェン!

サポーター店募集

 

NEW 麦チェン!サポーター店(第102回)を登録しました!
平成28年8月2日現在334店を登録しています。

↓詳しくはこちらをご覧ください↓

麦チェン!サポーター店 認定店一覧(平成28年8月2日現在)

第102回サポーター認定店(第102回認定)

店))(第101回認定分  

    『麦チェンサポーター店制度』とは・・・

北海道では、輸入小麦から道産小麦への利用転換を目指す「麦チェン」を関係者と一体となって実施しています。麦チェン運動をさらに身近なものとしていただくため、道産小麦を使用した商品を積極的に販売・提供しているお店を登録しています。

パン、ラーメン、うどん、パスタ、お菓子など、道産小麦の商品をぜひ味わってください。  

なお、この制度は、一定の要件のもとに認定した店舗を消費者の皆さんにお知らせするものであり、商品すべてに道産小麦を使用していることなどを保証するものではありませんのでご留意ください。

麦チェンサポーター店木版

★麦チェンサポーター店木製プレート★
~このプレートが目印です!~

 

● 認定対象店
   道内で営業し、消費者に直接小麦製品やメニューを提供する外食店、製造・販売店等(以下、「店舗」)
    (例:外食店(ラーメン、うどん、イタリアン等)、製造・販売店(パン、お菓子)等)

● 認定の要件は?
 ・申請月日以前1年間で店舗総体の道産小麦使用率が30%以上又は、
  申請月日現在、道産小麦100%商品を1アイテム以上提供していること。
 ・かつ、将来的に店舗総体で道産小麦使用率をおおむね50%以上とすることを宣言すること。      
  

● 登録されると・・・
  ・サポーター店の証として「認定証」と「木製プレート」のほか、ポスターやパンフレットなどのPRグッズをお送りします。
 ・道庁のホームページや、メールマガジンなどで登録店を積極的にPRします。
 ・登録店の方には、道産小麦を使用している商品には、『道産小麦100%使用商品』などの表示をしていただくなど、積極的なPRをお願いします。
    

● 募集期間 
 ・随時

● 申込手続
 ・認定を希望する経営者の方は、「麦チェンサポーター店認定申込書」(第1号様式)に必要事項を記載し、会社概要(販売店舗・支店一覧を含む)を記載したパンフレットや参考となる資料を提出してください。

「麦チェンサポーター店認定申込書」(第1号様式)Word版

「麦チェンサポーター店認定申込書(第1号様式)PDF版

申込書記載例PDF版

麦チェンサポーター店認定申込書記載要領 PDF版


●麦チェンサポーター店制度の詳細については・・

麦チェンサポーター店認定事業実施要領(PDF)

 

麦チェンサポーター店Google mapはこちら

より大きな地図で 麦チェンサポーター店 全道一覧 を表示

 

★届け出・問い合わせ先
 〒060-8588
 札幌市中央区北3条西6丁目
 北海道農政部食の安全推進局食品政策課
 6次産業化推進グループ
  電話 011-231-4111(内線27-685、27-676)
  FAX 011-232-7334
  E-mail agri.business@pref.hokkaido.lg.jp (@マークは迷惑メール対策で大文字になっています。)