スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 食品政策課 >  麦チェン!PR

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 食に関すること

最終更新日:2017年4月18日(火)


麦チェン!PR


「麦チェン!北海道」のロゴマークが誕生しました!!

 

 北海道では、平成21年度から、輸入小麦から道産小麦への利用転換を推進する「麦チェン運動」を展開しています。

 この運動を、さらに道民の皆さんに身近なものにするために、運動のシンボルとなる「麦チェンロゴマーク」を作成しました。

麦チェンロゴマーク

ロゴマークは、北海道の大地と太陽、小麦の穂で作られた「笑顔」をイメージしています。

キャッチフレーズにある「どさんこむぎ」は、『道産子』と『小麦』を掛け合わせた言葉です。

 

このロゴマークは、麦チェン運動のシンボルとして、小麦を扱う企業や団体等でご使用いただけます。

使用にあたっては、以下のガイドラインをお読みいただいた上で、使用届出を事前に行ってください。

麦チェンロゴマーク 使用ガイドライン

● 使用対象者
 ・ 麦チェン運動に取り組む企業や、麦チェン運動に賛同する団体、地域など
 ・ 使用対象者は、北海道に拠点や営業場所を有すること。

● 使用例
 ・ 麦チェン運動を進める地域(市町村、農業団体等)のPR資料など。
 ・ 企業等が作成する商品チラシ、商品ポップ、ポスター、値札など。
 ・ 企業等が販売する商品のパッケージ(ただし、パンや中華麺などその商品の主要な原材料が小麦となる
    もので、使用される小麦が
道産100%の商品に限る。)

 ※ 平成26年9月12日より、道産小麦100%の商品に限り、商品パッケージなど商品そのものへの使用が
      できる
ようになりました。

 次の場合は使用することができません。
   ・ 消費者に誤解を与えるような使用
   ・ 北海道の信用又は品位を害すると認められる場合
   ・ 消費者の利益を害すると認められる場合
   ・ 特定の政治活動や宗教活動に関すると認められる場合
   ・ 公序良俗に反すると認められる場合
   ・ 麦チェン運動の趣旨及びこの使用規定に反すると認められる場合

●  手続き
  使用届出書に記入の上、当ページ下部の「届け出・問い合わせ先」へ提出してください。(郵送・ファックス・メールなど方式自由)受付後、データをお送りします。

 ・ 使用届出書(WORD)


●  使用できるロゴデータ一覧

 ロゴ1の1     ロゴ1の2     ロゴ2の1     ロゴ2の2 

ロゴ3の1    ロゴ3の2    ロゴモノクロ1    ロゴモノクロ2

 

 

★届け出・問い合わせ先
 〒060-8588
 札幌市中央区北3条西6丁目
 北海道農政部食の安全推進局食品政策課
 6次産業化推進グループ
  電話 011-231-4111(内線27-685、または27-676)
  FAX 011-232-7334
  E-mail agri.business@pref.hokkaido.lg.jp