スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 食品政策課 >  北海道が進める食育(どさんこ食育推進プラン)

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 食の安全・安心 > 食育

最終更新日:2016年12月01日(木)


北海道が進める食育(どさんこ食育推進プラン)


元気もりもり道産子の食育
元気もりもり リンク集
北海道が進める食育
「どさんこ食育推進プラン」~北海道食育推進計画(第3次)~

道では、平成17年12月に「北海道食育推進行動計画」を、さらに平成21年12月に「どさんこ食育推進プラン」(北海道食育推進計画【第2次】)を策定し、本道の食育を総合的に推進してきました。
 この取組の中で、道民の食育への関心が高まり、各地で食育の取組が進む一方で、市町村の食育推進計画作成の伸び悩み、道民の肥満の割合や児童生徒の朝食欠食割合が全国平均に比べ高いなど、意識と実態が必ずしも一致しない状況が見られ、食育に関する一層の周知を図るとともに、実践を促していくことが必要と考えられることから、 食育の意義、大切さを改めて考え、関係の機関、団体を含め、道民の皆さんと役割を分担しながら、効果的な食育の取組を推進するため、新たに「どさんこ食育推進プラン」(北海道食育推進計画【第3次】)を策定しました。
 

  

いただいた意見はこちら
 

「どさんこ食育推進プラン」~北海道食育推進計画(第2次)~


食育に関するアンケート調査

「どさんこ食育推進プラン」の計画期間(平成21~25年度)の中間年が過ぎ、後半に当たることから、道民の食育への関心や現在の食生活についての状況を把握するため、北海道メールマガジンシステムによるアンケート機能に登録されている方や「どさんこ食育推進協議会」の構成団体の職員等の方たちのご協力をいただき、「食育に関するアンケート調査」を実施しました。


※PDFファイルをご覧になるには「ADOBE READER」が必要です。
※ファイルを保存するには右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで下さい。