スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  3 これまでの取り組み


最終更新日:2016年5月17日(火)

3 これまでの取り組み

北海道庁では、道内外の各種イベントに出席し、一般消費者の皆さまや製造・加工業者の方に対して、「麦チェン!」を積極的にPRしています。

その取り組みの一部を紹介いたします。


  • 平成21年10月1日(木)

 京王プラザホテル札幌で開催された「道産の日イベント 秋です!『愛食』北海道」に展示・試食コーナーとして麦チェンブースを設置し、京田食品株式会社様の協力で、多くのご来場の方々に道産小麦を使用した美味しいパンをご賞味いただきました。

麦チェンブース

麦チェンブースでは、京田食品株式会社様のパンを試食提供しました。

 

貫田シェフ

貫田シェフからも「きちんと麦の香りがして、美味しい!」との言葉をいただきました。


  • 平成21年7月4日(土)

 岩見沢市で開催された「小麦サミット2009 in いわみざわ」に出席し、麦チェン!のPRを行いました。(食品政策課職員が参加)

麦チェン事業PRの様子


  • 平成21年5月6日(水)~9日(土)

 東京ビッグサイトで開催された「ホビークッキングフェア2009」に北海道ブースを設置し、パンフレットの配付や「麦チェン!○×クイズ」を実施し、麦チェン!のPRを行いました。(農産振興課、食品政策課職員が参加)

 クイズは1日に3~4回実施し、毎回40~50人の方に参加いただきました。見事勝ち抜いた上位の方には、道産の小麦製品が贈呈されました。

 麦チェン!○×クイズの様子

 

麦チェントップページに戻る