スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  麦チェンネットワーク会議


最終更新日:2016年5月17日(火)

2 麦チェンネットワーク会議

○設置目的

 近年、輸入小麦の高騰や、消費者の食の安全・安心への関心の高まりを契機として、パンやラーメン向けの春まき小麦など道内で需要の多い小麦の生産拡大とその道内における加工・流通が求められています。
 このため、生産から流通、消費に係る関係機関・団体相互の連携を強化する麦チェンネットワーク会議を設置し、需要に応じた道産小麦の生産を振興するとともに、道内における道産小麦の利用促進を図り、道民が食する小麦製品の原材料を輸入小麦から道産小麦へ転換する「麦チェン」運動を推進することとしました。

 

○設置要領

○開催結果

  • 平成21年8月7日(金)(第1回)

 

麦チェントップページに戻る