スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  平成29年度北海道米プロモーション第4弾「おむすび」PR

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 農産・畜産

最終更新日:2017年12月20日(水)

平成29年度北海道米プロモーション第4弾「おむすび」PR

北海道米プロモーション第4弾!

H29おむすびPOP  

   1月17日「おむすびの日」に合わせて、北海道米販売拡大委員会、道内のコンビニ・スーパー等13社、各地区北海道米食率向上戦略会議等と連携した「おむすび」PRを展開します!

■実施期間

 平成29年12月20日(水)~30年1月30日(火)

■連携企業の取組

〇 コンビニ 2社

  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • (株)ローソン

〇 スーパー・百貨店 11社

  • 生活協同組合コープさっぽろ
  • イオン北海道(株)
  • (株)イトーヨーカ堂
  • (株)産直
  • (株)北海道ジェイアール・フレッシュネス・リテール
  • (株)ダイイチ
  • (株)藤丸
  • 北雄ラッキー(株)
  • マックスバリュ北海道(株)
  • (株)ラルズ
  • ホクレン農業協同組合連合会

〇 主な取組内容

  • 店内POP等によるPR
  • 惣菜売り場やグロッサリー売り場でのPR

  • 期間限定商品等の発売
  • 各連携企業11社のおむすび関連商品の詳細は、こちらへ!

  • テレビCMによるPR
  • 【放映期間:1月6日(土)~17日(水)】

    北海道米販売拡大委員会によるCMを放映

  • 「北海道じゃらん」によるPR
  • 12月20日発売の「北海道じゃらん1月号」で、各連携企業のおむすび関連商品を紹介

  • 札幌市営地下鉄車内広告
  • 札幌市営地下鉄南北線・東西線のドアステッカーでのPR

■各地区北海道米食率向上戦略会議等の取組

 各振興局等におけるおむすびPOP掲示等によるPR


※おむすびPOPデザインや各連携企業等の取組内容の詳細は、こちらから

■ 1月17日は「おむすびの日」。

 "ごはんを食べよう国民運動推進協議会”が、食料の大切さやボランティアの善意をいつまでも忘れないために、阪神・淡路大震災が発生した1月17日を「おむすびの日」と制定し、全国各地で「おむすびの日」の普及啓発活動が進められています。

 皆さんは、日頃の「いただきます」や「ごちそうさま」を感謝の気持ちを込めて出来ていますか?

■「日本最古のおにぎり」は弥生時代?

 1987年、弥生時代の遺跡「杉谷チャノバタケ遺跡(所在:石川県能登半島の旧・鹿西町【現・中能登町】)」から二等辺三角形のような炭化したお米の化石が発見されました。

 この化石は、「日本最古のおにぎり」として「チマキ状炭化米塊」と学術名が付けられ、町の道の駅等でレプリカが展示されているそうです。


 1月17日は、「おむすびの日」。

 ごはんが食べられることの幸せを感じながら、おむすびを。