スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  北海道米応援サポーター制度

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 農産・畜産

最終更新日:2018年6月05日(火)

 

北海道米応援サポーター制度

 北海道米食率向上戦略会議(事務局:道農産振興課)では、一緒に北海道米をPRしてくださる企業や飲食店等の方を募集しています!

北海道米サポーター

▶ 本制度の趣旨

 食の多様化やライフスタイルの変化等に伴う「米離れ」が進んでいる状況において、道民の皆さまにもっと北海道米を知って、食べていただくための"きっかけづくり”を様々なサポーターと連携して進めます。

▶ 「北海道米応援サポーター」とは?

 道や関係団体等で構成する"北海道米食率向上戦略会議"と"北海道米プロモーション取組参加企業”と一緒に、北海道米プロモーション等に参加し、北海道米をPRする企業・飲食店等のことです。

▶ 北海道米プロモーションとは?

 北海道米食率向上戦略会議が主体となって、北海道米販売拡大委員会、道内の主要コンビニ・スーパー等16社と連携した北海道米のPR活動です。

 ”北海道米プロモーション”の詳細は、こちらから。

▶ サポーターになると?

✔ "北海道米プロモーション"にご参加いただけます!

 北海道米プロモーションのキャンペーン情報の先行キャッチやPOPデータがご使用いただけます。

【取組例】

〇 店内やイベントブースにおけるキャンペーンPOPの掲示

 <29年度通年POP>

 29年度POP

〇 キャンペーン内容と連動したメニューの提供

〇 キャンペーンに合わせた食育イベント等の開催

✔ "北海道米応援サポーター"として道戦略会議HP等で紹介いたします!

 各サポーターのプロフィールや北海道米のPR活動は道戦略会議HP等を活用して、広くご紹介いたします。

✔ "北海道米応援サポーター登録証"が交付されます!

 サポーターになっていただいた証に、事務局からサポーター登録証を交付します。

▶ サポーターになるには?

(1)応募要件

 原則、次の要件を全て満たし、「北海道米応援サポーター規約(PDF:93KB)」の内容に同意いただける企業や飲食店等を対象としています。(※個人は対象外)

〇 本制度の趣旨に賛同し、北海道米プロモーションへの参加など北海道米食率向上戦略会議と連動した取組により、北海道米のPR活動に取り組むこと。

〇 北海道米の販売、使用、普及啓発を行う事業者等(流通業者、飲食店、米穀店、その他団体)であること。

〇 道内を拠点(支店等を含む)として活動していること。

〇 企業情報や北海道米PR活動について、道戦略会議HP等で公表することに同意すること。

(2)応募方法

 ※ 上記応募フォームをクリックすると、「北海道電子自治体共同システム(電子申請サービス)HP」へジャンプします。

(3)応募期間

 平成30年2月28日~(受付中)

▶ サポーターの活動について

▶ 運営要領・規約等

▶ 留意事項

 この制度は、一定の要件のもとに登録した企業・飲食店等を消費者の皆さんにお知らせするものであり、商品やメニュー等の全てに北海道米を使用していることを保証するものではないことをご留意ください。


【連絡先】

 北海道米食率向上戦略会議事務局

 北海道農政部生産振興局農産振興課水田グループ

 電 話:011-204-5435

 FAX:011-232-4132

 メール:nosei.nosan1#pref.hokkaido.lg.jp

(※メールを送信される際は#を@に変更願います。)