スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  平成29年度北海道米プロモーション第5弾「ちらし寿司」PR


最終更新日:2018年2月16日(金)

平成29年度北海道米プロモーション第5弾「ちらし寿司」PR

北海道米プロモーション第5弾

H29ちらし寿司POP  

   3月3日「桃の節句:ひなまつり」に合わせて、北海道米販売拡大委員会、道内のスーパー等11社と連携した「ちらし寿司」PRを展開します!

■実施期間

 平成30年2月17日(土)~3月20日(火)

■連携企業の取組

〇 スーパー・百貨店 11社

  • 生活協同組合コープさっぽろ
  • イオン北海道(株)
  • (株)イトーヨーカ堂
  • (株)産直
  • (株)北海道ジェイアール・フレッシュネス・リテール
  • (株)ダイイチ
  • (株)藤丸
  • 北雄ラッキー(株)
  • マックスバリュ北海道(株)
  • (株)ラルズ
  • ホクレン農業協同組合連合会

〇 主な取組内容

  • 店内POPによるPR
  • 惣菜売り場やグロッサリー売り場でのPR

  • 期間限定商品の発売
  • 各連携企業10社のちらし寿司関連商品の詳細は、こちらへ!

  • テレビCMによるPR
  • 【放映期間:2月17日(土)~3月3日(土)】

    北海道米販売拡大委員会によるCMを放映

  • 「北海道じゃらん」によるPR
  • 2月20日発売の「北海道じゃらん3月号」で、各連携企業のちらし寿司関連商品を紹介

  • 札幌市営地下鉄車内広告
  • 札幌市営地下鉄南北線・東西線のドアステッカーでのPR

※ちらし寿司POPデザインや各連携企業等の取組内容の詳細は、こちらから

■「ちらし寿司」の発祥は岡山県?

「ちらし寿司」の発祥は、岡山県の郷土料理「ばらずし」がベースになっているという説があります。

「ばらずし」は、江戸時代、備前岡山藩の藩主池田光政が「食膳は一汁一菜にせよ」という質素な食事を奨励する倹約令を布告し、困った庶民たちがたくさんの魚や野菜をまぜこんだ寿司飯を「一菜」とし、それに汁物を添えて、「一汁一菜」としたのが起源だと言われています。


3月3日「ひなまつり」は、「ちらし寿司」でお祝い!