スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  平成30年度北海道米プロモーション第5弾「ちらし寿司」PR

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 農業一般

最終更新日:2019年4月26日(金)

北海道米プロモーション

~北海道 ごはん道?~

※本取組は終了しました

第5弾「ちらし寿司」  

H30ちらし寿司POP

  まだ北海道では寒い日が続いていますが、暦の上では立春を過ぎ、春が近づいてきています。本州では気温が2桁となる日もあり、次の季節へと移り変わっていることを感じます。

 これから気温も上がり、木々が芽吹いたり花が咲き始めたりと、自然が銀世界からカラフルに色づき始めていく今、家庭の食卓にも彩り豊かな「ちらし寿司」はどうですか?


【テレビCM放映期間 2月17日(日)~3月3日(日)】

 期間中には、様々な「ちらし寿司」商品が販売されます。《詳しくはこちら。『北海道じゃらん3月号』にも掲載されています。》

◆ 参加企業

 〇 スーパーマーケット(9社)

  ・イオン北海道(株)

  ・(株)イトーヨーカ堂

  ・生活協同組合コープさっぽろ

  ・(株)産直

  ・北雄ラッキー(株)

  ・ホクレン農業協同組合連合会

  ・(株)北海道ジェイアール・フレッシュネス・リテール

  ・マックスバリュ北海道(株)

  ・(株)ラルズ

 〇 北海道米応援サポーター(3社)

  ・佐藤水産レストラン(株)

  ・(株)千野米穀店  

  ・(株)リクルート北海道じゃらん

  ただいま道では北海道米プロモーションに参加して、一緒においしい北海道米を盛り上げてくれる企業や飲食店等を募集しております!《詳しくはこちら

◆ひな祭りの料理といえば?

 女の子の健康と幸せを願う「ひな祭り」。お祝いとして出される料理は、ちらし寿司をはじめ、どれも華やかですが、それぞれに意味が込められています。その込められた想いを少しご紹介します。

✿ ちらし寿司

  ひな祭りのごちそうといえば「ちらし寿司」。華やかな盛り付けとなっていますが、縁起の良い具材が多く盛り付けられています。

 えび(長生きできるように)、れんこん(将来の見通しがきくように)、豆(健康でまめに働けるように)、その他にも椎茸、三つ葉、卵、にんじんなど、彩り豊かで縁起の良い具材が沢山入っており、お祝いにぴったりですね。

✿ひしもち(菱餅)

 緑、白、ピンクの3色の菱餅もひな祭りの定番。この色にも意味があり、緑は健康や長寿、白は清浄、ピンクは魔除けを意味するほか、「雪(白)がとけはじめた大地に草(緑)が生え、桃の花(ピンク)が咲く」といった、冬から春に変わっていく情景を表しているとも言われています。

✿白酒

 元々は桃の花びらを漬けた「桃花酒」というお酒が飲まれていました。桃は邪気を払い、気力や体力の充実をもたらす薬酒として中国より伝えられました。

 江戸時代以降は、みりんに蒸した米や麹を混ぜて1ヶ月ほど熟成させて作った「白酒」の方が親しまれるようになりました。白酒はアルコールが含まれているので、お子様にはノンアルコールの「甘酒」を用意するご家庭も多いのではないでしょうか。

 

ひな祭りには、お米でできた料理・食べ物が多く登場します。

3月3日は、北海道米でできたごちそうを食べて、楽しく過ごしましょう。

ひな祭りは、北海道米のちらし寿司は、どう?

 

平成30年度北海道米プロモーショントップページはこちら