スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 農業経営課 >  農地中間管理機構事業


最終更新日:2018年6月21日(木)


農地中間管理機構事業




農地中間管理機構事業

 

 

 農業従事者の減少・高齢化や耕作放棄地の増加が進む中で、担い手への農地の集積と集約化を加速し、農業の生産性の向上を図るため、農地中間管理機構の制度が創設されました。
 道では、関係機関・団体と連携しながら、農地中間管理機構を活用した貸借による農地の集積を積極的に進めます。イメージ

更新履歴


・H29.6.1
 「機構集積協力金交付事業」のページを更新しました。

・H30.4.9
 「北海道農業構造改革支援基金」のページを更新しました。

・H26.10.29
 「農用地利用配分計画の認可」のページを新設しました。

 ・H26.4.25
 ページを新たに開設しました。

お知らせ

・H30.6.21new
  農用地利用配分計画の認可について

・H30.6.20new
  農用地利用配分計画の認可の申請について

・H30.6.19new
  農用地等借受希望者の募集結果について

・H30.6.6new
  農用地利用配分計画の認可の申請について

・H30.5.7new
  農用地利用配分計画の認可について

・H30.4.10
  農用地利用配分計画の認可について




 

Contents
このページでは、農地中間管理機構事業に関する様々な情報を提供しています。
農地中間管理機構とは 農地中間管理機構の概要について掲載しています(農林水産省ホームページ)。
北海道農地中間管理事業の推進に関する基本方針 北海道の基本方針について掲載しています。
農用地利用配分計画の認可new これまでに認可した農用地利用配分計画の概要を掲載しています。 【最終更新日:平成30年6月21日】
北海道農業構造改革支援基金 基金に係る基本的事項を公表します。
機構集積協力金交付事業  農地中間管理機構に農地を貸し付けた場合の支援措置を掲載しています。
リンク

(問い合わせ先)
北海道農政部農業経営課経営体育成グループ
電話番号 011-231-4111(内線27-373)
Fax番号 011-232-4127

▲ページの先頭へ