スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局技術普及課 >  農作業機を装着・けん引した農耕トラクタの公道走行説明会(Web会議)


最終更新日:2021年3月31日(水)

農作業機を装着・けん引した農耕トラクタの公道走行説明会(Web会議)

に係るQ&A

令和3年2月22日(月)に開催しました説明会に係るQ&Aを掲載しましたのでお知らせします。

  Q&A

農作業機を装着・けん引した農耕トラクタの公道走行説明会(Web会議)

     ※終了しました


1.概要

2019年4月に農作業機を直接装着したトラクタが、また2020年1月には農耕作業用トレーラをけん引するトラクタについても、道路運送車両法の保安基準が緩和され、条件を満たせば公道を走行できるようになりました。
公道走行に当たっては、灯火器類の取付位置、農作業機の全幅が2.5mを超える場合や連結時の全長が12mを超える場合に必要な対応など、充分な確認が必要です。この度、農作業機を装着・けん引したトラクタの公道走行における法令遵守と走行安全を確保するため、公道走行に必要な手続きについての説明会を開催します。

2.開催日時

令和3年2月22日(月曜日) 13時30分~15時30分 (終了しました)

3.内容

(1)農作業機を装着・けん引した農耕トラクタの公道走行ガイドブックについて
(2)農作業機を装着・けん引して走行する農耕トラクタの規制緩和について
(3)農耕トラクタで農耕作業用トレーラをけん引して公道走行するために必要な対応について
(4)特殊車両通行許可制度について

4.説明資料等

(1)次第
(2)配布資料一覧
(3)説明資料
    資料1    農作業機を装着・けん引した農耕トラクタの公道走行ガイドブック
    資料2-1 農作業機を装着・けん引して走行する農耕トラクタの規制緩和について
    資料2-2 北海道運輸局公示
    資料3    農耕トラクタで農耕作業用トレーラをけん引して公道走行するために必要な対応
    資料4    特殊車両通行許可制度について
    資料5-1 特殊車両オンライン申請システム(申請HPへのアクセス編)
    資料5-2 特殊車両オンライン申請システム(申請データ入力編)
    資料5-3 特殊車両オンライン申請システム(車両情報入力編)
    資料5-4 特殊車両オンライン申請システム(経路情報入力編)
    資料5-5 特殊車両オンライン申請システム(申請書提出編)
    資料6   自治体への申請について

    ※ 説明会が終了しましたので、資料の掲載は終了しました。

5.参加方法

今回の説明会では、Web方式(参加者ご自身のPCを用いた視聴等)による方法での実施となります。
参加申込みをされる場合は、下記、開催案内より申込み願います。

※参加申込みは終了しました。

  ○ 開催案内

6.御質問について

当日は、質疑応答は行いませんので、あらかじめ御了承願います。なお、質問事項がある場合は、別紙「質問様式」に記載の上、申込みメールアドレス先に提出してください。後日ホームページにQ&Aを掲載する予定です。

  ○ 質問様式


このページに関するお問い合わせ
北海道農政部生産振興局技術普及課農業環境係
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5429
FAX番号:011-232-1091
メールアドレス:nosei.nokai1@pref.hokkaido.lg.jp