スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局技術普及課 >  IT農業推進セミナー&実演・展示会2012 in滝川


最終更新日:2013年5月08日(水)

IT農業推進セミナー&実演・展示会
2012 in滝川

開催:平成24年10月2日(火)

 IT推進セミナー(滝川市文化センター)
 北海道大学大学院の野口教授から農林水産省委託プロジェクトによる農作業ロボット化システムの開発状況について、また、同片岡准教授からは、今回の実演にも使われるロボット作業用のドリルシーダーやスプレーヤーの開発につて、また、音更町の三浦農場の三浦代表により、ロボットトラクターと有人トラクターの縦走式農作業が実現した経過などについて講演が行われました。

aisatukouen

 

農作業ロボット化実演会  (道総研花・野菜技術センター北側の道有地)
 小麦の播種作業において、ロボットトラクターが先行して、高い走行精度で整地作業を行い、その跡を有人トラクターが追従しながら種を播く「ロボットトラクターと有人トラクターの縦走式農作業の実演」を国内初公開しました。
      

説明縦走

 

IT農業機械・システム展示会 (同上)
 農業機械・機器関連業者及びIT関連業者により、ITを活用した農業機械・システムが結集、トラクター走行をガイドする各社のGPSガイダンスシステムや国際規格で作業機をコントロールするISOBUSを搭載したロールベーラ、自動可変施肥システム、空撮用ラジコンヘリコプター、自立飛行システムなどの展示やデモ走行・飛行、試乗などが行われました。

 可変ロール

 

  飛行

  

○次世代農業確立普及対策事業のページに戻る

○技術普及課のトップページに戻る

本ページの内容は、予告無く変更することがあります。

 
北海道農政部生産振興局
技術普及課研究連携グループ
TEL:011-204-5380
FAX:011-232-1091
メール nosei.nokai1■pref.hokkaido.lg.jp
      ※■に@を入れて使用してください