スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局技術普及課 >  技術普及課のページ(北海道の農作物の生育状況、営農技術対策、農薬・肥料など)

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 農業一般

最終更新日:2021年4月22日(木)

農政部生産振興局技術普及課

北海道の農作物の生育状況、営農技術対策、農薬・肥料に関することなどをお知らせします。

おしらせ

一般競争入札のお知らせ 

普及職員(農業)職員採用のページ

新着情報

「一般競争入札(貨物兼乗用自動車11台の交換契約」の結果公表(令和3年(2021年)4月22日) 

・「農作業機を装着・けん引した農耕トラクタの公道走行説明会(Web会議)」に係るQ&Aの掲載(令和3年3月31日)

「4月の営農技術対策」を発表しました。(令和3年(2021年)3月26日)

・「令和3年農業新技術発表会」はWeb開催しました(2/18~3/31)(令和3年2月26日)
  
道総研農業研究本部 農業新技術発表会の開催一覧はこちら
  (いずれも道総研農業研究本部のページにリンクします)

・「令和2年度北海道農薬指導士認定研修」の実施について(令和3年(2021年)1月8日)

 

普及

調整係からのお知らせ

 

農業改良普及センターの紹介

道内の農業改良普及センターのホームページや事業を紹介します。

  ・農業改良普及センターの広場(農業改良普及センターのホームページ一覧)
  ・農業革新支援専門員の配置と北海道農業革新支援センターの整備について
  ・北海道の普及事業の概要(令和2年度)
  ・北海道の農業・農村を支える「北海道農業改良普及事業の概要」
  ・北海道普及活動成果事例集 


農作物の生育状況

道内主要農作物(11品目)の生育情報、各総合振興局・振興局の農作物の生育状況を紹介しています。


営農技術対策、営農改善指導基本方針  

農耕期の毎月末に、翌月の営農のための営農技術対策を発表しています。

このほか、気象災害などに即応するため、号外として臨時の技術対策を発表しています。

<本年度分>

<過去分>

 地域の営農条件や経営形態などに応じた適切な営農指導を展開できるよう、毎年「営農改善指導基本方針」を策定しています。

 このほか、おおむね5年ごとに「北海道農業生産技術体系」を策定しています。


農業新技術発表会

北海道内の農業試験・研究機関で開発され、道内に普及すべきと決定した新たな品種や新農業技術とともに、実際に普及・活用し、成功を収めている地域の事例、一般に関心の高い農業に関するトピックス等について紹介しています。

  • 「令和3年農業新技術発表会」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会場での開催を中止し、Web開催します。(公開期間:令和3年2月18日~3月31日)

   北海道総合研究機構 農業研究本部 https://www.hro.or.jp/list/agricultural/center/shingijutsu/index.html

   公開ページ(2月18日~3月31日公開) http://www.hro.or.jp/list/agricultural/center/shingijutsu/39/

 チラシ

←内容はこちらをご覧ください

(pdf) 


研究

調整係からのお知らせ


農業試験場の紹介

地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部の活動等について紹介します。


農業技術情報広場

地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部は、農業の試験研究の成果などを紹介しています。

(地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部ホームページのリンク)


スマート農業

本道におけるスマート農業の推進に関する取組について紹介しています。

農業環境・バイオマス

農業環境係からのお知らせ


その他

リンク


このページに関するお問い合わせ
農政部生産振興局技術普及課
    住所:〒060-8588  北海道札幌市中央区北3条西6丁目
    電話:011-204-5379 FAX:011-232-1091
    メール:nosei.nokai1@pref.hokkaido.lg.jp
※ @は全角文字になっています。半角英数字@に直して送信してください。
  

このページの情報はお役に立ちましたか?