スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 食関連産業室 >  平成21年度北海道物産展実態調査


最終更新日:2011年6月21日(火)


平成21年度北海道物産展実態調査


 

平成21年度北海道物産展実態調査事業について

(平成22年3月9日)

 

 

この度、道では、道産品の販路拡大を促進するため、全国各地において開催されている「北海道物産展」について次のとおり実態調査を実施しました。

また、当該調査に併せて、「北海道物産展」をツールとした、百貨店・スーパー等における道産品取扱の定番化等の方策を探り、今後道内生産者に必要な取組等について、「商品定番化に向けた基本マニュアル」としてまとめました。

 

 

【実施方法】

北海道経済部が(株)北海道二十一世紀総合研究所に委託して実施。

 

【実施時期】

平成21年7月~11月

 

【調査方法】

(1)北海道外の小売店(百貨店、量販店)へのアンケート及びヒアリング

(2)道内生産者等(道内生産者、商工会・商工会議所、農協・漁協)へのアンケート及びヒアリング

(3)消費者(北海道物産展来場者)へのアンケート

 

【調査結果】

(1)北海道物産展に関する実態調査報告書

   1 表紙、目次

   2 小売店への調査結果

   3 生産者サイドへの調査結果

   4 北海道物産展来場者への調査結果

   5 今後の商品の定番化方策

   6 北海道物産展における「北海道」ブランドの維持・確保に向けた方策

   7 アンケート集計結果、アンケート調査票

   

(2)北海道物産展に関する実態調査報告書(概要版)

   1 表紙、目次
   2 概要版

 

(3)商品定番化に向けた基本マニュアル

   商品定番化に向けた基本マニュアル

 

---------------------------------------

北海道経済部産業振興局食関連産業室

マーケティング支援グループ

電話:011-204-5766

---------------------------------------