スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 障害者職業能力開発校 >  CAD機械科の訓練内容(障害者職業能力開発校)


最終更新日:2011年7月08日(金)


CAD機械科の訓練内容(障害者職業能力開発校)


TOPページに戻ります。
普通課程1年制 普通課程2年制 短期課程1年制
 
■  CAD機械科
普通課程2年制 高卒以上 募集定員10名

●モノを想像し、モノを創造する
 
 【CAD実習】
製図法と手描きによる図面の描き方を学んでから、コンピュータを利用して図面を作成するCAD製図へと進みます。

・CAD機械科ではどんなことを学べるの?
モノづくりには欠かせないことが2つあります。
1つは、自分で図面を描いたり他人が描いた図面を理解する能力です。設計図があって初めてモノはつくられます。もう1つは、図面通りに材料を加工する能力です。
実体のない図面を実体のある製品にするためには、さまざまな加工技術が必要になります。

当科では、この、モノづくりに欠くことのできない2つの要素を基本から学ぶことができます。

・目標とする資格取得
CAD利用技術者検定
機械プラント製図検定
技能士補

・CAD機械科を修了するとどんな仕事に就けるの?
主な仕事としては図面を描くCADオペレーター、加工作業をするNC工作機械オペレーターなどがあります。機械系の仕事は幅広く存在するので、これ以外の仕事に就けるチャンスもあります。

・主な就職先
製造業(CADオペレーター)
    (NC工作機械オペレーター)
    (機械設計)
 
 【設計製作実習】
2年生の集大成として、自分で設計したものを自分で加工して製品をつくります。

■主なカリキュラム
●一年次  学科 580時間  実技 820時間
学科   ・安全衛生
・工業数学 ・機械工作法 ・図学 ・材料
・製図 ・機械工学概論 ・電気工学概論 ・測定法 ・機械製図 ・制御工学 ・NC工作概論
4月 3月
実技 ・製図基本実習 ・コンピュータ基本実習 ・スケッチ作業 ・機械製図実習 ・機械設計実習
・機械基本実習 ・CAD実習
・安全衛生作業法 ・制御実習
●二年次  学科 396時間  実技 1004時間
学科   ・生産工学概論
・機械工学概論 ・テクニカルイラストレーション表現技法 ・制御工学
・NC工作概論 ・材料力学   ・応用材料力学 ・機械設計
4 3
実技 ・機械基本実習 ・テクニカルイラストレーション実習 ・図面管理実習 ・CAD/CAM実習 ・設計製作実習
・機械製図実習 ・安全衛生作業法 ・制御実習
・CAD実習 ・機械設計実習