スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興課 >  H29 とうほく・北海道 新工法展示商談会 出展者募集について


最終更新日:2017年6月14日(水)

平成29年度

「とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会」

出展者を募集します。


道と独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部は共同事業として、東北7県との共催により、次のとおり、「とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会」を開催します。

 この展示商談会は、トヨタグループをはじめとする東海地区の自動車関連企業の方々が多数ご来場されますので、皆様の技術力・製品等を売り込む絶好の機会です。皆様の出展をお待ちしております。


開催日

平成30年2月1日(木)9:30~17:00、2日(金)9:30~16:00

トヨタ自動車株式会社本社「本館ホール」

(愛知県豊田市トヨタ町1番地)

北海道 及び 独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部

応募要

次のいずれかに該当するもの

(1) 北海道内に製造拠点又は開発拠点を有する企業

(2) 北海道内に所在する大学・試験研究機関等

※ 大学・試験研究機関等の出展は、産学官連携及び新技術等の提案に

 限ります

出展内

(1) 自動車に関する革新的な新技術・新工法

(2) 自動車関連産業のQCDの向上に資する技術等

(3) 企業間連携や企業と大学・試験研究機関等が連携し、連携の

 メリットが明確な技術等

※ 技術分野:プレス、金属加工、金型、設備・装置、鋳造、表面処理、

       樹脂成形、溶接、電子部品、各種部品、素材・材料、システム

       ・ソフトウェア 等


ブースの仕

・ パーティション:縦180cm、横180cm

・ 展示用テーブル:白布付き、縦60cm、横180cm 高さ75cm

・ 提案パネル:A1サイズ、3枚まで掲示可能

※ サイズ等は、変更になる場合があります

説明員の配

出展者は、開催期間中、常時2名以上のスタッフを配置してください。

(スタッフの役割:商談への対応、来場者への説明)

出展

無料((独)中小企業基盤整備機構北海道本部と道による実行委員会が負担します)

※ ただし、交通費、宿泊費、展示品搬送料等は出展者にご負担いただき

 ます

(これら経費の補助制度がありますので、出展者には別途ご案内します)



出展者募集

10社

※ 企業グループ・共同体による出展も可能です

※ 8道県全体の申込状況によって、増減する場合があります

申込方

「出展申込書」及び「提案内容書」にご記入の上、メールによりお申し込みください。

〔メールアドレス〕keizai.sangyousinkou1@pref.hokkaido.lg.jp

申込期

(1) 出展申込書:平成29年6月23日(金)

(2) 提案内容書:平成29年6月30日(金)

※ 出展申込書の内容は、提案内容書の申込期限までに変更になっても

 構いません

※ 出展を検討しているものの、期限までに出展申込書の提出が難しい

 場合は、事務局までご一報ください

出展者

決定方

各道県のアドバイザー・担当者等による選考(書類選考)を経て、決定します。

なお、各道県のアドバイザー等の議論を踏まえ、提案内容の表現について修正いただく場合があります。


■ 募集要領 ■   ■ 出展申込書 ■   ■ 提案内容書 ■

  

 

【お問い合わせ先】

北海道 経済部 産業振興局 産業振興課 ものづくり産業グループ(担当:日野)

TEL:011-204-5323(直通)  FAX:011-232-2139