スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興課 >  ものづくりなでしこ応援プロジェクト(H27出前授業)

北海道の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー > 商業振興

最終更新日:2018年3月26日(月)

 

        ものづくり企業で活躍する女性社員による

出前授業を開催しました

なでしこロゴマーク

 ものづくりなでしこ応援プロジェクト」では、事業の趣旨に賛同いただいた企業さんの協力を頂き、ものづくりの企業で働く女性を講師として、高校での出前授業を行っています。ここでは、今年度開催された出前授業の様子を順次、ご紹介していきます。    

 

 〇平成27年度第1回目 苫小牧総合経済高等学校 

 今年度第1回目となる出前授業は、平成27年9月4日に道立苫小牧総合経済高等学校で開催しました。
 
 今回講師としてお越しいただいたのは、千歳市・株式会社ダイナックスの安部 光(あべ ひかる)さん
苫小牧市・トヨタ自動車北海道株式会社の谷平 晃乃(たにひら あきの)さんの二人。

 どちらも日本だけではなく、世界各地へも製品を出荷しているグローバルな企業
また、女性も働きやすいような職場の工夫をしたり、福利厚生などにも力を入れていらっしゃいます
 
            ダイナックス安部さん     (株)ダイナックスの安部さん。
 
 現在、安全衛生・環境管理部で、安全な職場環境を作るための業務を担当しています。同社は、自動車の「オートマチックトランスミッション」に使われる、「クラッチディスク」という部品を製造しており、安部さんからは、会社の概要や仕事内容のほか、ご自身の志望動機や、勤務態勢、これから社会人となるにあたっての心構えなどのお話が。「1年目は理解出来るまで何度も聞くこと、雑用も積極的にこなすこと、全て報告することが大事です。」
 
   
           トヨタ谷平さん     トヨタ自動車北海道(株)の谷平さん 

 
 同社はオートマチックトランスミッションやCVTなど、自動車部品を製造しており、谷平さんは高校卒業後、同社へ入社。現在は鍛熱プレス課で、鍛造(加熱した材料を鍛えて造る)の行程を担当しています。「製品がどれだけ引き取られたか確認したり、製品をどの順番で補充するのかを決めたり、完成品の最終確認をして出荷したり・・・・責任のある仕事を任されています。」志望動機や休日の過ごし方などについても楽しくお話いただきました。
 
                    安部さん遠景       つくりこさん
 
    安部さんからは、就職に向けた3年生に向けて、面接についても細やかなアドバイスがありました。
  

                    生徒と談笑      つくりこさん

     谷平さんの母校での授業ということもあり、終了後も多くの後輩から質問がありました。

今回授業を体験した苫小牧総合経済高等学校の生徒さんからは、
「女性が働ける場は少ないと思っていたが、予想以上に多くてビックリしました」
「卒業前にやった方がいいことなど、社会人になってから思ったことを聞けて、とてもためになりました」
「製造の仕事にも女の人が関わっていて、会社側が女性が働きやすい環境を積極的につくっているのがすごくいいと思いました」などの感想をいただきました。

お忙しい業務の合間を縫い、今回の授業に向けて、丁寧でわかりやすい資料をご準備いただき、高校生の皆さんに熱心に語りかけていただいた講師のお二人に、改めて感謝を申し上げます。

なでしこロゴマーク      ものづくりで頑張る女性紹介冊子「つくりこ」でも、講師が所属する会社の「なでしこ」を紹介しています。是非ご覧下さい!

            株式会社ダイナックス→

            トヨタ自動車北海道株式会社→