スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興課 >  感染予防・感染拡大防止製品を製造する道内企業


最終更新日:2020年9月16日(水)

新型コロナウイルス感染症等の対策に向けた製品の製造に取り組む道内企業を紹介します

 新型コロナウイルス感染症対策に向け、自社の技術を活かした、感染予防や拡大防止のための製品を製造する道内企業を紹介させていただきます。

※ 製品情報の収集に当たりましては、以下の団体にご協力をいただきました。
     ・ (一社)北海道機械工業会
     ・ 北海道医療福祉産業研究会

ご紹介している製品は道が取引を斡旋するものではありません。各製品についてのお問い合わせは、直接各社までご連絡願います。 また、各製品の品質や効果・効能を保証するものでもありません。

▼1 マスク(2)  ▼2 フェイスシールド(2)  ▼3 防護ガウン(3)  ▼4 パーテーション(4)
▼5 クリーンルーム(1)  ▼6 陰圧テント(1)  ▼7 消毒装置(1)  ▼8 消毒液(4)  ▼9 飛沫飛散防止フレーム(1)                  ▼10 換気口(1)  ▼11 その他(マスクスタンド、非接触ツール、生産ラインの3密対策)(6)            

1 マスク

トライ・ユー株式会社(札幌市東区北33条東17丁目3-21) try

製品名:3Eフェイスマスク 

製品概要:繰り返し使用できる涼しいマスク。
       軟質素材の立体マスクで折りたたみが可能。フラットな状態から
       ユーザーの顔の形状に合わせ密着。 
        (3E:エコロジー、エコノミー、エマージェンシー)

開発経緯:新型コロナウイルス感染症の影響で全世界でマスクが不足したことから、すぐに生産
          可能で身近にある素材を利用し、誰でも着用できるものを開発。

連絡先:011-792-6590(担当者:小泉)

 [ページTOPに戻る▲

北海道ポラコン株式会社(札幌市中央区南4条西6丁目) 

製品名:R-e マスクREマスク

製品概要:寿産業が開発した抗菌性素材「クレピアファイバー」を
        使用した繰り返し洗える布マスク。黄色ブドウ球菌や
        肺炎桿菌などの不活性化が認められており、防カビや
                  防臭の効果も。三層構造で内側はメッシュ加工のため
        蒸れにくい。

開発経緯:被介護者用の衣服製作に使用する抗菌性素材を、不足するマスクの製造に
        活用。一般用でも使用可だが、建設業や土木業など、コロナ渦でも休めない
        現場を持つ方々を想定して開発。この製品で応援したい。

連絡先:011-251-4566(担当者:中島)


<R-eマスクの素材について>

寿産業株式会社(小樽市銭函3丁目521-6)寿産業

製品名:クレピアパウダー、クレピアファイバー 

製品概要:クレピアファイバーは、クレピアパウダーを4μmまで粉砕し、
        ナイロン繊維に練り込んだ糸。気になる臭いや、足の痒みの
        基になる菌やウイルスを抗菌効果で抑制。

開発経緯:クレピアパウダーは、めっきができない樹脂などに抗菌性を
        持たせるため、他社によるめっき膜を剥離して箔状シートを製造する他社の技術を
        応用し、当社の粉砕技術により粉末化。樹脂や繊維に混ぜることが可能。
       

連絡先:0134-62-0123(担当者:春木)

 [ページTOPに戻る▲

2 フェイスシールド

有限会社北海化成工業所(札幌市白石区平和通11丁目北8-14) フェイスシールド

製品名:フェイスシールド

製品概要:医療用や産業用にも使用できるフェイスシールド。

開発経緯:医療機関の協力を受け、フェイスシールドを開発。道内外
        の医療機関に提供。自社のプラスチック成形の加工ノウ
        ハウとアイデアにより、現場のニーズに合った製品を小ロ
        ットから製造。

連絡先:011-864-3185(担当者:伊吹)

 [ページTOPに戻る▲

トライ・ユー株式会社(札幌市東区北33条東17丁目3-21) try

製品名:ヘルメット用フェイスシールド 

製品概要:作業用・警備用のヘルメットにワンタッチで装着可能な
        業界初のフェイスシールド。大きさが異なるヘルメット
        でも取り付け可能。

開発経緯:新型コロナウイルス感染症対策として医療用のフェイス
        シールド が活躍しているが、建設・警備業界用の作業
        ヘルメットに容易に装着できるものがなかったため、現場の要望を受け、
        NEXCOグループとの共同で開発。

連絡先:011-792-6590(担当者:小泉)

 [ページTOPに戻る▲

3 防護ガウン

〇株式会社室蘭ソーイング(室蘭市みゆき町2丁目7-10) muroran

製品名:医療用ガウン(医療用防護服)

製品概要:感染予防用不織布、ビニール素材の使い捨て医療用ガウン

開発経緯:百貨店の休業や購買力の低下などの理由で、通常縫製している紳士
        ジャケット、コートなどの受注が減る中、防護具の需要の急増により、
        厚生労働省からの要請により製造。

連絡先:0143-47-4880(担当者:山川)

 [ページTOPに戻る▲

相合縫製株式会社(札幌市白石区本通10丁目南7-9) 相合ガウン

製品名:アイソレーションガウン

製品概要:医療用の使い捨てガウン。不織布素材で、高撥水のコーディングを
        施工。ゴム入りの伸縮性のある袖口のため男女兼用での利用可。

開発経緯:道内自治体より依頼があり、生産を開始。国内にて数量・価格共に
        安定的に供給できる体制づくりが急務と考え、半世紀以上に渡り培
                  ってきたユニフォームの製造技術と知識を最大限に活かし、感染予
                  防のための撥水性や脱着のしやすさや着心地の良さを追求。

連絡先:011-864-1953(担当者:落合)

 [ページTOPに戻る▲

株式会社特殊衣料(札幌市西区発寒14条14丁目2-40)

製品名:洗える防護ガウン特殊衣料ガウン

製品概要:撥水機能素材を使った「洗って使える」袖付き防護ガウン。
        十分な長さのウエスト紐、袖口のゴム使用など、動きやすく  
        作業性は抜群のデザイン。乾燥機は80℃まで使用可能。

開発経緯:縫製品を中心とした医療・福祉向けの商品を製造販売して
                  おり、お客様から感染対策のための防護ガウンの要望が
                  あったことから製品化。

連絡先:011-663-0761(担当者:澤田)

 [ページTOPに戻る▲


4 パーテーション

株式会社ハルキ(茅部郡森町字姫川11-13) haruki

製品名:Hokkaido  Wood 飛沫防止パネル

製品概要:枠は道南スギ、脚部は道南スギやトドマツの端材を活用した飛沫防止パネル。
       複数のパネルを縦横十字に連結可能。対面したときはお互いが額に収まり、
       絵画の中にいるような感覚に。

開発経緯:感染予防と同時に、今、まさに伐期を迎えている針葉樹の用途拡大や
       道産材の良さをもっと知ってもらえる機会になればとの想いで
       仕切りのある「ギスギス」した雰囲気になりがちなオフィスが、
       遠スギず近スギない、木のぬくもりに包まれた温かみのある空間に
                  生まれ変われば幸いです。

連絡先:0137-42-5057(担当者:前川)

株式会社アイドウ(札幌市西区西野3条7丁目5-48) アイドウ

製品名:木製土台付き飛沫防止透明ボード(再生PET板使用)

製品概要:ペットボトルを利用したリサイクル100%の板を使った、
       環境に優しい飛沫防止透明ボード。

開発経緯:1人でも多くの方を飛沫感染から守りたいとの想いで、企画・製造。
       木材のやさしいぬくもりを感じていただける商品。
       オーダーメイドの寸法や仕様も可能。

連絡先:aido-info@.co.jp(担当者:金田)

株式会社中央ネームプレート製作所(札幌市東区北39条東1丁目)akuri 

製品名:透明アクリルパーテーション 

製品概要:飛沫感染対策用のアクリル製パーテーション。透明なので
        圧迫感がなく、窓あり・窓なしも選択できる。簡単な組立式
                  ですぐに使用可。

開発経緯:感染拡大防止の世の中で役に立てられる商品、求められ
                  る商品を企画、製造、販売。

連絡先:011-752-2161(担当者:金子)

有限会社北海化成工業所(札幌市白石区平和通11丁目北8-14) 飛沫感染防止ボード

製品名:飛沫感染防止ボード 

製品概要:企業や店舗等向けの飛沫感染防止用のボード。デザインや
        サイズは注文に応じ対応が可能。 

開発経緯:自社のプラスチック成形や加工のノウハウとアイデアにより、
        現場のニーズに合った製品を小ロットから製造。

連絡先:011-864-3185(担当者:伊吹)



 [ページTOPに戻る▲


5 クリーンルーム

飛栄建設株式会社(札幌市豊平区平岸3条16丁目2-50)飛栄建設

製品名:クリーンブース  

製品概要:患者側、医療者側に入り口を設け、それぞれクリーンな
        環境を保ち医療者側への感染リスクを下げるクリーンブ
                  ース。W2,000×D1,200×H2,000のスペースを中央のビニ
                  ールシートで仕切り、外部は特殊繊維を使用。分子交換
                  で酸素を送ることができ、移動も可能。

開発経緯:これまでクリーンルームを開発してきた技術を活かし、安心して
        診察できるブースを製造。医療従事者の安心安全に役立てたい。

連絡先:011-821-9886(担当者:松田)

 [ページTOPに戻る▲


6 陰圧テント

株式会社IHIアグリテック(千歳市上長都1061-2)ihi

製品名:簡易陰圧隔離テント 

製品概要:HEPAフィルタ付き空気清浄機(EZ-100)とのセットで、
                  室内に隔離エリアを容易に設置することができるテン
                  ト。米国の感染対策ガイドラインにも準拠。病院・医院、
                 老健施設、 学校、災害避難所、インフラ会社等で活用。

開発経緯:新型インフルエンザのパンデミックでも全国の病院・医院に800台ほど納入した実績に
                  基づき、隔離テントの新設計や空気清浄機の小型低コストを実現。

連絡先:0123-26-1122(担当者:高木)

 [ページTOPに戻る▲

7 消毒装置

株式会社樋口(札幌市白石区菊水3条4丁目2-4)樋口

製品名:フットペダル式スプレーボトルスタンド(フム噴霧) 

製品概要:消毒液の噴霧器。
       市販のプッシュ式スプレーボトルを商品にセットし、足で踏むだ
                   けで噴霧可能。不特定多数の方が触ったボトルのヘッド部分を
                   触ることなく、衛生的に使用できる。

開発経緯:新型コロナウイルスの影響により、幅広い分野に影響がある中、
        北海道で創業90年を迎えた会社として何ができるかを考え、得
        意とするステンレスの加工を活かした製品をつくり、広く使っていただく中で、感染が
                  抑制できれば企業や医療従事者の方のお役に立てるのではと考え開発。

連絡先:011-811-2150(担当者:樋口)

 [ページTOPに戻る▲


8 消毒液

北海道曹達株式会社(苫小牧市沼ノ端134-122)soda

製品名:1 ZiaSafe、ZiaSafe500ppm  2 Trezian

製品概要:1 身の回りの物品用の除菌消臭剤 
                     ・次亜塩素酸ナトリウムを超純水で200ppmに稀釈。
         スプレーボトル及び詰め替え用。
                   ・次亜塩素酸ナトリウムを超純水で500ppmに稀釈。
                       スプレーボトル及び詰め替え用。(10月発売予定)
       2 野菜や調理器具用の殺菌剤
                     ・微酸性次亜塩素酸水(10~80ppm、pH5.0~6.5)食品添加物認定品。
           (8月発売予定)    

開発経緯:以前より販売していた製品を、新型コロナウイルス感染症対策として、より除菌能力
        を高くした500ppm品と、食品や農業関係向けに微酸性次亜塩素酸水を開発。
      

連絡先:0144-55-7862(担当者:諏訪)

 [ページTOPに戻る▲

田中酒造株式会社(小樽市色内3丁目2-5)tanaka

製品名:田中酒造 アルコール70 

製品概要:消毒用高濃度エタノール。(内容量500ml、アルコール分70%)

開発経緯:国の通知により、酒類製造業者においても高濃度エタノール製品を消毒用
        エタノールの代替品としての製造が可能になったことを受け、小樽市保健
                  所の指導のもと、製品化。保健所や医師会、医療機関のほか、消費者から
                  の要望により、一般向けの販売も開始。北海道内の感染予防と拡大防止
                  の一助としたい。

連絡先:0134-21-2390(担当者:岡田)

 [ページTOPに戻る▲

9 飛沫飛散防止フレーム

メドコネクト株式会社(旭川市神居2条3丁目2-15) med

製品名:飛沫飛散防止補助フレーム

製品概要:飛沫飛散防止カバー用のフレーム。
       ステンレス製のため軽量、高強度、耐薬品性、消毒作業性が高い。
       工具不要で分解、組立可能。省スペースで収納ができます。
        (透明シートは医療機関でご用意ください)

開発経緯:コロナ禍における医療スタッフのさらなる安全性の向上になれば
       との想いで、既製品のアクリルボックスをヒントに、
       独自に使い勝手の良さを追求。ステンレス加工が得意な
       (株)ハルコーポレーション(共同開発者、旭川市)に相談し、製品化が実現。
       ベッドやストレッチャーのサイズに合わせカスタマイズ可能。

連絡先:info[at]medconnect.co.jp [at]を@に変換して下さい (担当者:花田)

10 換気口

有限会社グッドマン(札幌市中央区南4条西14丁目)グッドマン

製品名:グッドマン換気口

製品概要:北海道北方建築総合研究所との共同研究により高気密住宅で
                  通年自然エネルギーの温度差換気、風力換気効果が実証された自然換気口。
       自然換気作用(温度差換気・風力換気)を活用したパッシブ換気口で、
                  冷暖房時の消費エネルギーロスが少なく停電時にも一定の換気量を保つ。

開発経緯:住宅や学校、病院、老健施設に三密対策空間を提供。

連絡先:011-563-0744(担当者:斎藤)

 [ページTOPに戻る▲

11 その他(マスクスタンド、非接触ツール、生産ラインの3密対策)

株式会社中央ネームプレート製作所(札幌市東区北39条東1丁目)nameplate

製品名:1 マスクフック  2 ドアオープナー  3 ワケあり缶バッジ
      4 マスクスタンド  

製品概要:1 柄や色を組み合わせ、おしゃれを楽しめるマスク
                       フック。耳の痛み、負担を緩和。 
        2 不特定多数の人が触れるドアのレバーハンドを非接
                        触で開けられるアクリル製ドアオープナー。 
        3 花粉症・ぜんそくなどをお知らせするための缶バッチ。
        4 食事の際など、外したマスクを引っかけて置くことができるマスクスタンド。

開発経緯:感染拡大防止の世の中で役に立てられる商品、求められる商品を企画、製造、
                  販売。

連絡先:011-752-2161(担当者:金子)

 [ページTOPに戻る▲

〇株式会社ビースタイル(北広島市大曲工業団地4丁目1-2)コロナブロックン

製品名:コロナブロックン 

製品概要:ドアノブやショッピングカート、電車やバスなどのつり革、不特定
       多数の方が触れる箇所を直接触れずに開け閉めが可能。
                 ビニール素材で水洗いや除菌スプレーも使用可能。

開発経緯:コロナウイルスにより、ものに触れることのリスクを認識。今まで
                 普通に触れていたものに触れることが怖い、不安だという気持ち
                  を解消して、安心した日常生活を送っていただきたいという思いから製造した商品。
        表裏を間違えずに使えるデザインで、柔らかい素材のため子どもにも安全。

連絡先:y.hiramuki@fieldclub.co.jp (担当者:平向)

 [ページTOPに戻る▲

株式会社ニッコー(釧路市鶴野110-1)nikko

製品名:食品工場の生産設備3密対策 

製品概要:1 既存生産ライン改造  2 省人化設備、ロボットシステム

開発経緯:コロナ要因による工場内のクラスター感染予防策として、道内食関連
       企業の生産ライン改善等、3密対策などの課題解決に活用できるシス
       テムや設備導入の提案をしたい。

連絡先:0154-52-7101(担当者:及川)

 [ページTOPに戻る▲

 

このページに関するお問い合わせ
北海道経済部産業振興局産業振興課 健康長寿産業担当
〒060-8588    札幌市中央区北3条西6丁目
TEL.011-204-5336
FAX.011-232-2139
E-mail keizai.sangyousinkou1#pref.hokkaido.lg.jp
※送信の際には「#」部分を「@」としてください。