スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 労働政策局雇用労政課 >  UIJターン新規就業支援事業 


最終更新日:2019年6月26日(水)

北海道は「UIJターン新規就業支援事業」を実施します。


  

 北海道では平成31年4月1日から、国の「わくわく地方生活実現パッケージ」にもとづく地方創生推進交付金を活用した「UIJターン新規就業支援事業」を実施します。 

 

【法人向けパンフレット】移住支援金対象法人募集のご案内(PDF:124KB)

 移住支援金対象法人登録申請書(Excel:37KB)

 

【移住者(求職者)向けパンフレット】移住支援金のご案内(PDF:231KB)  

 

     

1.事業名

UIJターン新規就業支援事業

 

2.事業の目的

東京圏からのUIJターンによる新規就業を促進するため、マッチングサイトを開設するとともに、下記6.に掲げる対象市町村に移住して就業・起業した者に対し、移住支援金を給付する。

 

3.事業の内容

下記5.実施要領で示す支援対象者の要件を満たす者に対し、移住にかかる経費として次の金額を支援金として支給する。

・単身での移住の場合:60万円

・世帯での移住の場合:100万円

 

4.事業の対象

次の⑴⑵いずれも該当する方が対象となります。

⑴次のいずれかの方

・直近5年以上東京23区の在住者

・直近5年以上、東京圏※1 (条件不利地域※2を除く)に在住し、かつ、東京23区に通勤していた方※3

⑵移住支援事業を実施する都道府県が、マッチングサイトに移住支援金の対象として掲載する求人に新規就業した方又は起業支援事業による起業支援金の交付決定を受けた方

 

1 東京圏      東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県  

2 条件不利地域 次の1~5のいずれかの対象地域・指定地域を有する市町村のうち、政令市を除いた市町村を「条件不利地域」とする。

 1.過疎地域自立促進特別措置法(一部過疎を含む)、2.山村振興法、

 3.離島振興法、4.半島振興法、5.小笠原諸島振興開発特別措置法

3 通勤     雇用者としての通勤にあっては、雇用保険の被保険者としての通勤に限る。

 

5.実施要領

こちらをご参照ください。

  

6.対象市町村   

札幌市、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、北見市、岩見沢市、網走市、苫小牧市、美唄市、芦別市、江別市、紋別市、名寄市、深川市、富良野市及び石狩市並びに石狩郡当別町、上磯郡知内町、茅部郡森町、寿都郡黒松内町、余市郡余市町、雨竜郡妹背牛町及び秩父別町、上川郡鷹栖町、東神楽町、当麻町、愛別町、東川町、美瑛町、剣淵町、下川町、新得町及び清水町、空知郡上富良野町及び中富良野町、中川郡中川町及び本別町、増毛郡増毛町、苫前郡苫前町及び羽幌町、宗谷郡猿払村、枝幸郡枝幸町、網走郡津別町及び大空町、紋別郡遠軽町、滝上町及び西興部村、白老郡白老町、勇払郡厚真町及び安平町、浦河郡浦河町、日高郡新ひだか町、河東郡士幌町、上士幌町及び鹿追町、河西郡更別村、広尾郡大樹町、足寄郡足寄町、釧路郡釧路町並びに川上郡弟子屈町

 

7.担当部局

北海道経済部労働政策局雇用労政課人材誘致グループ

(連絡先)

060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁本庁舎9階

電話番号 (011)251-3896

FAX   (011)232-0159

担当 小林