スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 労働政策局雇用労政課 >  【R1】道内企業と道外大学のU・Iターン就職相談会プロポーザルの実施について

北海道の分類: 産業・経済 > 雇用・労働 > 雇用創出の取組

最終更新日:2019年10月10日(木)

 

「道内企業と道外大学就職担当者のU・Iターン就職相談会事業委託業務」

に係る公募型プロポーザルの実施について

 経済部労働政策局雇用労政課では、令和元年(2019年)10月10日に「道内企業と道外大学就職担当者のU・Iターン就職相談会事業委託業務」に係る公募型プロポーザルを実施する旨、公告しました。

 ◎業務名
   「道内企業と道外大学就職担当者のU・Iターン就職相談会事業委託業務」

 ◎業務目的
   道外の大学に進学した道内出身の学生はUターン就職を希望する傾向が強く、就職相談を受ける道外大
  学就職担当者から、道内の優良企業を把握し、連携を深めたいという要望が増加している。
       このため、道内企業と道外大学の結びつきを強化し、道外大学生の北海道へのU・Iターン就職を一層促
     進するため、道内企業と道外大学就職担当者とのU・Iターン就職相談会を首都圏で開催する。

 ◎業務の概要
 (1) 令和元年度(2019年度)内に2回の開催とする。
    (令和元年(2019年)12月及び令和2年(2020年)2月の2回の開催を想定)
 (2)開催場所
      東京都内
 (3)参加者
       道内企業60社(各回30社)及び道外30大学程度
 (4)事業内容
     道内企業と道外大学就職担当者とのU・Iターン就職相談会を開催するとともに、相談会後、大学と企業
  の連携状況についてフォローアップ調査を行う。
    相談会の内容は、原則次のとおりとするが、より高い事業効果が期待できるものであれば、記載の取組
  例にとらわれず提案することを可とする。また、第1回目と第2回目の実施内容が異なることも可とする。

 内容

 取組例

 ア.U・Iターンに関心の高い学生にとって魅力的であるが、情報発信が不十分である等、採用において伸びしろのある道内企業を選定し、大学側に提供する。  〇 企業・大学の情報提供
相談会に先立ち、学生が重視する観点で参加企業の特徴を提供するとともに、参加大学側の行っている企業との連携の取組を企業側に提供する。
 イ.大学側の行っている企業との連携の取組を企業側に提供する。

 〇 講演 
【大学及び企業の講演】
企業に就活の最新状況(企業選びの視点等)、北海道へのU・Iターン就職支援に積極的に取り組んでいる道外大学及び道外からのU・Iターンでの採用に実績のある企業の取り組みを参加者に紹介し、企業の採用戦略の参考とする。

 ウ.相談会後も、大学と企業の関係が継続する仕掛けを作る。 〇 相談会
【ワークショップの実施】
大学担当者と企業担当者が継続的な人間関係を構築できるよう、道内企業への就職促進に係る課題(インターンシップ、学生の旅費負担等)を議論するワークショップ形式の交流を行う。また、ファシリテーターを設置するなど、積極的な議論が図られるよう工夫する。
【 ブース設置による懇談】
会場内に参加大学のブースを設置し、企業と大学がブースで懇談を行う。

   
 (5) 委託期間
   ・契約締結日~令和2年(2020年)2月28日

 ◎応募方法
  (1)公告文に規定する応募資格があり、応募を希望する方は、参加表明書及び必要な添付書類を期限ま
    でに提出してください。
  (2)応募資格の確認後、企画提案書の提出を要請いたしますので、企画提案書及び必要な附属資料を期
    限までに提出してください。

 ◎提出期限
   (1)参加表明書の提出期限  令和元年(2019年)10月18日(金)16時まで必着
   (2)企画提案書の提出期限  令和元年(2019年)10月23日(水)16時まで必着

 ◎プロポーザル説明書類
   (1)公告文(PDF形式
   (2)企画提案指示書(PDF形式
    ・様式1~企画提案書(WORD形式
    ・様式2~障がい者雇用に関する事項
            1障がい者雇用関係(WORD形式
    ・様式3~障がい者雇用に関する事項
            2認証取得企業及び授産事業所等への優先発注関係(WORD形式       
   (3)参加表明書作成要領(PDF形式
    ・別紙様式1~参加表明書(WORD形式
    ・別紙様式2~暴力団関係者ではないことの誓約書様式(WORD形式
    ・別紙様式3~コンソーシアム協定書例(WORD形式
    他にも必要な書類が要領に記載してありますのでご留意ください。

 ◎今後のスケジュール(予定)
   ・10月10日(木)      応募関係書類の配付開始
   ・10月18日(金)      参加表明書提出期限
   ・10月23日(水)      企画提案書提出期限
   ・10月下旬(予定) プロポーザル審査会(ヒアリング実施)


 ◎問い合わせ先
   北海道経済部労働政策局雇用労政課人材誘致グループ(担当:松井)
   〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 本庁舎9階
   TEL 011-251-3896(直通)  FAX 011-232-1038