スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2015年2月25日(水)


在宅ワーク


 

   在宅ワーク


 在宅ワークとは

     在宅ワークとは、パソコンを始めとする情報機器とインターネットを中心とする通信技術を活用し、
    自宅で請負的に働くことをいいます。家庭生活とのバランスを重視した呼び方ともいわれています。
       在宅ワークの類義語には、「内職」、「SOHO」という言葉があります。これらは「自宅」などを拠点に
    働くという意味で共通点がありますが、少しずつ違います。「内職」は、情報通信機器を必ずしも必要
    としませんが、「在宅ワーク」、「SOHO」は情報通信機器を活用して、自営的に仕事をすることをいい
    ます。なお、「SOHO」とは、自宅または小さなオフィスで事業を行う就業形態です。
   在宅ワークに関連した言葉に「テレワーク」があります。テレワークとは”tele”(離れて)と”work”(仕
   事・働く)を合わせて造られた言葉で、情報通信技術を活用し、遠隔地で仕事をする働き方です。
   テレワークには様々な形態があり、まず雇用関係のあるもの、ないものの二つに大きく分けられ  
    ます。前者については、会社員が自宅で働く「在宅勤務」や、通勤時間の短時間等のため自宅に比
    較的近い場所に情報通信機器などを備えたサテライトオフィスに通勤する「サテライトオフィス勤務」、
    携帯電話や携帯端末を活用した直行直帰型の「モバイルワーク」があります。後者については、企業
   に属さず請負的に仕事を行うもので、個人で自宅で行う「在宅ワーク」、個人または少人数で自宅や
    小さなオフィスで事業を行う「SOHO」があります。
      

            在宅ワークの実態(厚生労働省)

 

    在宅ワークの適正な実施のために 

           在宅ワークの適正な実施のためのガイドラインのあらまし(厚生労働省)

         在宅ワーク・契約様式~参考例(厚生労働省) 

        応援します!在宅ワーク(リーフレット(在宅ワーク対策のご案内))厚生労働省)

       ホームワーカーズウェブ (在宅ワークに関する総合支援サイト(厚生労働省))

           テレワークに関する相談窓口 テレワーク相談センター((社)日本テレワーク協会)
 

 

「仕事と家庭の両立」トップページ