スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 北見高等技術専門学院 >  北海道立北見高等技術専門学院 電気工学科


最終更新日:2013年4月18日(木)


北海道立北見高等技術専門学院 電気工学科


EE_LINE750.jpg EE_LINE750.jpg


EE_LINE750.jpg
実習紹介 Q&A 企業の方へ 修了生の今

EE_LINE750.jpg

経済産業省認定 第二種電気工事士養成施設
 
EE_LINE750.jpg
 

電気工学科TOP

●電気エネルギーをコントロール
電気工学科では、住宅・ビル内の電灯、コンセント、火災報知設備の配線工事から工場のモーター、ベルトコンベアなどの自動制御及びCADによる屋内配線設計まで電気業界の高度複合化に対応できる人材の育成を目指しています。

EE_LINE750.jpg

●主なカリキュラム

●1年次

電気に関する基礎理論をはじめ、電気
工事の基礎を重点的に学びます。
第二種電気工事士養成施設として
定められたカリキュラムに沿って、資格
取得を目指します。

●2年次

上級資格の第一種電気工事士の資格
取得を第一目標に、工事担任者、
消防設備士など企業で求められる資格
の取得を目指します。IT機器操作実習
など将来の現場管理業務も含め実践力
を身に付けた技術者を養成します。


EE_LINE750.jpg

●主な就職先 ●取得可能な資格

・電気設備設計施工会社
・電気通信設備設計施工会社
・防災設備会社
・ビル・メンテナンス会社


●在学中
・第二種電気工事士(低圧受電設備の工事資格)
・第一種電気工事士(高圧受電設備の工事資格)
(実務経験5年)
・消防設備士甲種4類(自動火災報知設備)
・消防設備士乙種7類(漏電火災報知設備)
・工事担任者(アナログ・デジタル通信設備工事)
・アーク溶接特別安全衛生教育修了証


●修了後
・2級電気工事施工管理技士(実務経験1年以上)
・職業訓練指導員(実務経験2年)



EE_LINE750.jpg

Back Home