スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 釧路高等技術専門学院 >  電気工学科学生からのメッセージ


最終更新日:2020年7月01日(水)


電気工学科学生からのメッセージ


学生メッセージ


令和元年度生(H31.4入学)  釧路市出身  永戸 雅純

平成31年度生メッセージ

 私が学院への進学を決めるそのきっかけとなったのは、学院で行われた体験学習への参加でした。体験学習では信号機を動かす制御プログラムを先輩方に教えてもらいながらパソコンで入力し、動作確認を行いました。図面を見ながらスラスラとプログラムを入力する姿を間近で見て、私もここ
で「電気」を勉強し、2年後には「第二種電気工事士」他様々な資格を取得し、先輩方に負けないような電気工事士になって電気工事の施工会社に就職したいと思いました。電気の勉強については、初めて電気について学ぶ私達でも、先生方が基礎から専門知識まで丁寧に教えてくれますので、安心して学ぶことができています。学院生活では難しいことや慣れないこともありますが、クラスメイトと助け合いながら努力し、毎日の訓練を将来に向けて頑張っています。


令和2年度生(R2.4入学)  釧路町出身   高村 大介  

訓練生コメント

 私は幼い頃からものを作ることが好きで体験学習に参加してみました。電気工学科での体験学習で、家庭で使われている電球を光らせる実習を体験して、興味を持ち入学しました。電気工事に必要な「第二種電気工事士」などの様々な資格を取得するため、日頃取り組んでいます。現在ではまだわからない専門的な知識や技術がありますが、丁寧に教えてくれますので、目標に向け頑張ています。電気に興味がある方は是非学院に来てください。