スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 経済企画局国際経済室 >  H26北海道・ロシア極東地域交流需要開拓促進事業

北海道の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー > 海外との経済交流

最終更新日:2014年8月11日(月)


H26北海道・ロシア極東地域交流需要開拓促進事業


【公募型プロポーザル告知】

 

北海道・ロシア極東地域交流需要開拓促進事業委託業務

(地域人づくり事業)公募型プロポーザルの実施について

 

                                平成26年8月1

                                経済部経営支援局国際経済室

 

 この度、国際経済室では、「北海道・ロシア極東地域交流需要開拓促進事業委託業務」に係る企画提案を募集することとしましたので、以下のとおりご案内いたします。

 

1 委託業務の目的及び内容

(1)委託業務の目的

   北海道とロシア極東地域との貿易・観光などの経済交流と交通アクセスの改善を一体的に促進す

  るため、直行チャーター便やトランジットなどの需要創出と具体化に向けたニーズ調査を行い、

  済交流の担い手となる人材を育成する。

(2)委託業務の内容

   次の事項をすべて満たした上で、本事業の目的を確実に達成することができる取組を実施するこ

  と。

ア コーディネーター研修生(貿易・観光分野経験者やロシア語経験者等)及び事務員を合計10名以上雇用し、次の研修を実施すること(コーディネーター研修生は、おおむね6名以上雇用すること)。

○ Off-JTとして、語学、貿易・観光分野の専門知識、ロシアビジネスに係る知識を習得するため、雇用者に対し下記の内容等が含まれる研修を実施。

 ・基礎的なビジネスコミュニケーション(日ロ)の習得

 ・貿易・観光分野の基礎知識の習得

 ・ロシアビジネス全般に係る知識の習得

 ・直行便やトランジットを活用した新たな旅行商品の企画・立案

○ OJTとして、貿易・観光分野でのロシアビジネスに関する企画力、交渉力を培うため、雇用者に対して下記の内容等が含まれる実地研修を実施。

 ・ロシア極東地域発着需要・他国アクセスの状況調査(現地及び文献調査)

 ・新千歳-ユジノサハリンスク線利用のトランジット拡大可能性調査(現地及び文献調査)

 ・道とロシア極東大陸部を結ぶ直行チャーター便の需要創出に向けたニーズ調査(現地物産

  展、商談会、モニターツアー(テーマ例:スキー、ショッピング、健康など)の開催、各

  媒体の制作など)

(3)委託期間

   契約の日から平成27年3月25日まで(予定)

 

2 応募方法

  公告文に定める参加資格を有し、企画提案に参加を希望される方は、参加表明書及び必要な書類を次の期日までに提出してください(詳しくは下記資料を確認してください。)。

(1)提出期限

  ア 参加表明書:平成26年8月13日(水)午後5時30分

  イ 企画提案書:平成26年8月27日(水)午後5時30分

(2)資料

    ア  公告文 [PDF形式] 

  イ 企画提案指示書 [PDF形式]

(3)必要書類様式 

  ア 参加表明書 [WORD形式]

  イ 参加表明書別紙 [WORD形式]

  ウ 誓約書 [WORD形式]

  エ コンソーシアム協定書(例) [WORD形式]

  オ 企画提案書 [WORD形式]

 

3 今後のスケジュール(日程については、変更になることがありますのでご了承ください。)

  ・8月 1日(金)公告、ホームページ掲載、応募要領等の交付開始

 ・8月 8日(金)事業説明会

 ・8月13日(水)参加表明書提出締切

 ・8月27日(水)企画提案書提出締切

 ・9月 1日(月)プロポーザル審査会(ヒアリング実施)

 

 

事業説明会の開催】※終了しました。           
 ○日時
   平成26年8月8日(金)10時~
 ○場所
   北海道庁本庁舎9階 経済部1号会議室(札幌市中央区北3条西6丁目)
 ○その他
   本説明会への参加は任意です(応募の必須条件ではありません。)。
   平成26年8月7日(木)午後5時30分までにお電話でお申し込みください。

 

事業説明会開催結果】

 ○開催結果

 ○添付資料

 

 

 

【お問い合わせ】

 〒060-8588

 札幌市中央区北3条西6丁目

 北海道経済部経営支援局国際経済室

 ロシアグループ 担当:渡部、宮崎

 電話 011-231-4111(内線:26-660)