スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 経済企画局経済企画課 >  北海道と株式会社北海道銀行との連携協力に関する協定 について


最終更新日:2015年3月10日(火)

北海道株式会社北海道銀行との
連携協力に関する協定について


写真:調印式の様子1      写真:調印式の様子2

                                                (平成21年10月23日更新)

 北海道と株式会社北海道銀行は、北海道における産業振興に向けた取組を共同で展開し、本道経済の活性化を図ることを目的として、平成20年9月3日(水)に連携協定を締結しました。
 提携の内容については、次のとおりです。

1 提携の目的と意義

   北海道と株式会社北海道銀行は、産業振興に資する事業などの実施において積極的な連携・協力を行うことにより、北海道経済の活性化に寄与することを目的として協定を締結しました。
 株式会社北海道銀行は本道を代表する金融機関の一つとして、道内経済の活性化に取り組んでいますが、この度、北海道の産業振興に向けた連携協定を締結することにより、これまで積み重ねてきた協力関係を一層確かなものとし、さらなる取組強化に向けた基盤を整えることができるものと考えています。
 今回の連携協定により、北海道銀行の道内外の多くの店舗をはじめとする幅広いネットワークを活かして、道内企業の販路開拓や取引機会の拡大などの取組が一層加速することを期待しています。

2 連携・協力事項

  (1)道内企業等の海外販路開拓など経済交流の促進        主な取組実績
(2)北海道国際ビジネスセンターの活動支援         主な取組実績(PDF)
(3)企業誘致の推進                        主な取組実績
(4)中小企業の取引拡大と新技術・新製品開発の支援    主な取組実績
(5)中小企業金融等の円滑化                  主な取組実績(PDF)

3 主な共同取組(予定含む)

  (1)中小企業の取引拡大と新技術・新製品開発の支援
   
  • 食品産業高付加価値支援
  • 北海道の「食」特別商談会の共催
  (2)北海道国際ビジネスセンターの活動支援
     北海道国際ビジネスセンターが平成20年9月4日にオープンし、道産品の輸出促進のための市場開拓やビジネス展開サポート、さらには海外企業の道内への誘致と東アジア諸国を対象とした様々な情報を収集・分析し、道内企業の経済交流に結びつけることを目指し、今後取組を進めていきます。
  (3)中小企業金融の円滑化
   
  • 北海道中小企業応援ファンドの利用促進


■お問い合わせ■
  060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
  北海道経済部経済企画室経済企画グループ
   電話番号 011(231)4111 内線26-704
          011(204)5308 (ダイヤルイン(直通))


「経済部経済企画室」トップページへ