スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 経済企画局経済企画課 >  新北海道スタイルについて


最終更新日:2020年6月05日(金)

 

aaaa

新北海道スタイルとは     

新型コロナウイルスとの闘いが長期化している中、国が示した「新しい生活様式」の北海道内での実践に向けた、新しいライフスタイルやビジネススタイル、それが「新北海道スタイル」です。

「新北海道スタイル」について。新型コロナウイルスとの闘いが長期化しています。私たちは、国が示した「新しい生活様式」の北海道内での実践に向けて、ライフスタイル、ビジネススタイルを変革しなければなりません。北海道に関わる全ての方々の知恵を集め、取組を可視化し、道民と事業者が連携しながら、北海道全体で感染リスクを低減させる、そして、事業継続やビジネスチャンス拡大につなげていく。それが「新北海道スタイル」です。道民の皆様が心を一つに、コロナと共存する新たなステージの北海道を目指しましょう。北海道知事鈴木直道

新北海道スタイルが目指す姿

新北海道スタイルが目指す姿について。道民のライフスタイルチェンジの取組と事業者のビジネススタイルチェンジの取組を連携させ、取組の可視化を進めることで、工夫が工夫を呼び、新しい需要を取り込むことでビジネスチャンスが拡大します。道民、道内の事業者が連携して新北海道スタイルの構築を目指します。

事業者の皆様に取り組んでいただきたい「7つのポイント」

新北海道スタイル安心宣言について。事業者の皆さまに取り組んでいただきたい7つのポイントをご紹介します。ひとつ、スタッフのマスク着用や小まめな手洗いに取り組みましょう。ふたつ、スタッフの健康管理を徹底しましょう。みっつ、施設内の定期的な換気を行いましょう。よっつ、設備、器具などの定期的な消毒・洗浄を行いましょう。いつつ、人と人との接触機会を減らすことに取り組みましょう。むっつ、お客様にも咳エチケットや手洗いを呼びかけましょう。ななつ、お店の取組をお客様に積極的にお知らせしましょう。

新北海道スタイル安心宣言について。7つのポイントを参考に、各事業者の皆様で独自の取組を記載してください。この画像をクリックするとダウンロードしてお使いいただけます。

※PDF版はこちらです

各種取組について

「新北海道スタイル」構築に向けた支援策ガイドブック【1/3】【2/3】【3/3

業種別ガイドライン⇒内閣官房ホームページ

感染防止策の取組事例⇒道ホームページ

わかりやすい呼びかけ⇒啓発素材(ピクトグラム)

※以下のピクトグラムもご自由にお使いください(データはこちらからダウンロードできます)。

道民の皆様へのお願い。新しい生活様式の実践をお願いします。ひとつ、いまはきょりをとって。ふたつ、手を洗おう。みっつ、咳エチケット。よっつ、喚起をしよう。いつつ、3つの密を避けよう。むっつ、テイクアウトやデリバリーも。ななつ、オンラインを上手に使おう。事業者の皆様へのお願い。7つのポイントへの取り組みをお願いします。ひとつ、マスク着用・手洗いを徹底します。ふたつ、健康管理を徹底します。みっつ、こまめに喚起します。よっつ、消毒・洗浄します。いつつ、一定の距離をとっています。むっつ、お客様へ咳エチケット・手洗いをお願いします。ななつ、取り組みをお知らせします。

※「新しい生活様式」の詳細についてはこちらをご覧ください(厚生労働省HP)

「新北海道スタイル」のロゴマーク

「新北海道スタイル」を皆さまに取り組んでいただくため、ロゴマークを作成しましたので、ポスターやチラシ、お店の入口などへの掲示などにお使いください。

新北海道スタイルのロゴマーク

<ロゴマークの説明>

『「新北海道スタイル」安心宣言』における事業者の皆さまに取り組んでいただきたい7つのポイントについて、7本の線で表し、北海道を表現したものです。

<使用例>

・ポスター、チラシなど

 お店の「新北海道スタイル」の取組とともにご使用ください。

・お店の入口への掲示

 「新北海道スタイル」を実践している場合のみご使用ください。

<よくあるお問い合わせ>

Q1.広告や商品に使用することは可能ですか?

A1.このロゴマークは、「新北海道スタイル」普及のため作成したものです。

  『「新北海道スタイル」安心宣言』の取組とともに、ポスターやチラシ、お店の入り口などへの掲示などに

  お使いいいただくことは問題ありませんが、商品へのご使用や営利を目的とするご使用はお控えください。                               

Q2.デザインや背景の色、中の文字を変えても構いませんか?

A2.北海道全体での取り組みとして、統一感をもって進めていますので、デザインや色、文字の変更はご遠慮ください。ただし、印刷上の制約(モノクロ印刷)がある場合を除きます。                                                                                

北海道庁の取組

北海道庁でも、以下の取組を進めています。

北海道庁は7つの習慣化に取り組みます。ひとつ、職員のマスク着用や手洗い等に取り組みます。ふたつ、職員の健康管理を徹底します。みっつ、庁舎内の換気を行います。よっつ、庁舎・設備の定期的な消毒・清掃を行います。いつつ、人と人との接触機会を減らす取り組みを進めます。むっつ、来庁者の皆様にも咳エチケットと手洗いをお願いします。ななつ、道民の皆様方と連携しコロナに強い北海道をつくります。北海道庁の取り組みについて。ひとつ、時差出勤しよう。ふたつ、在宅勤務しよう。みっつ、咳エチケット。よっつ、手を洗おう。いつつ、いまはきょりをとって。むっつ、喚起をしよう。ななつ、密接を避けよう。やっつ、密閉を避けよう。

「新北海道スタイル」キックオフミーティングについて(5月26日)

このページに関するお問い合わせ
  経済部経済企画局経済企画課                                      
   電話番号:011-206-0287
   受付時間:8:45~17:30