スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 環境・エネルギー室 >  H25消費者教育・啓発活性化事業

北海道の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー > エネルギー

最終更新日:2016年5月12日(木)

平成25年度消費者教育・啓発活性化事業

 

<実施概要>

 平成25年度、道では、家庭における省エネ・節電の取組の促進と、省エネ改修に関する消費者被害を防ぐことを目的とし、省エネ改修や省エネ・新エネ設備に関する啓発イベントを全道9会場で、セミナーを全道8会場で開催しました。

 →事業実施概要 

 


 

<消費者教育・啓発活性化事業公募型プロポーザルの実施について>

 道では、家庭における省エネ・節電の取組の促進と、省エネ改修に関する消費者被害を防ぐことを目的とし、省エネ改修や省エネ・新エネ設備に関する啓発イベントおよびセミナーを開催する「消費者教育・啓発活性化事業」を実施します。

 本事業は、次のとおり公募型プロポーザルにより実施しますので、事業者の方の積極的な応募をお待ちしています。

 ※ 公募は終了しました。 →結果

プロポーザル説明書

・ 表紙(pdf)

・ 広告文(pdf)

・ 「消費者教育・啓発活性化事業」業務指示書(pdf)

・ 参加表明書様式(word)

・ 単体法人またはコンソーシアムの概要書(word)

・ 参加表明書の添付書類および提出方法について(pdf)

・ コンソーシアム協定書様式(word)

・ コンソーシアム運営方針(word)

・ 企画提案書作成要領(pdf)

・ 企画提案書様式(word)

 

提出期限等

・ 参加表明書提出締め切り: 平成25年7月22日(月) 午後5時

・ 企画提案書提出締め切り: 平成25年8月2日(金) 午後5時

 

お問い合わせはこちらへ

北海道 経済部 産業振興局 環境・エネルギー室 省エネ・新エネグループ

電話: 011-231-4111 (内線: 26-167)