スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 環境・エネルギー室 >  エネルギー施策懇話会について


最終更新日:2019年11月11日(月)

エネルギー施策懇話会


目的

本道にふさわしいエネルギーの可能性について検討するため、安定性や経済性を支える電力システム、
新エネルギーの地域での活用や全国への移出などについて、幅広い立場の方々から意見を伺うため、
「エネルギー施策懇話会」を開催します。

検討事項

○ 本道にふさわしいエネルギーの可能性について
○ 「北海道省エネルギー・新エネルギー促進条例」の進捗状況に関すること
○ その他、新エネルギーの可能性・課題の把握、今後の対応方向等の検討のために必要な事項

開催要領・委員の構成

  懇話会の構成員は、開催要領の別表に掲げる学識経験者で構成します。

開催状況

  第1回エネルギー施策懇話会 令和元年(2019年)8月26日(月)開催
  第2回エネルギー施策懇話会 令和元年(2019年)11月5日(火)開催

部会

  開催要領第5項に基づき、「北海道省エネルギー・新エネルギー促進条例」の進捗状況の点検に
  関する事項について検討するため、「省エネ新エネ促進条例部会」を設置しています。

このページに関するお問い合わせ
   産業振興局環境・エネルギー室 省エネ・新エネG    

主幹 佐々木 潤

代表 011-231-4111(内線26-171)

直通 :011-204-5319